捨てる前に試してみて!セーター・ニットの伸びや縮みを復活させる裏ワザ

捨てる前に試してみて!セーター・ニットの伸びや縮みを復活させる裏ワザ

2018年01月30日更新 くたまんご 3520 view

お気に入りのセーターを着ようと取り出したら、なんだかクタクタになっていて着れそうもない…。そんな悲しい経験をしたことはありませんか?泣く泣くお気に入りを手放す決断を…しなくても大丈夫です。クタクタになってしまったセーターは、実はちょっとしたコツで復活させることができるんですよ。

トリートメントは、必ず「アモジメチコン」という成分が含まれたものを使用してください。

①ぬるま湯に多めのヘアトリートメントを溶かします。
②そのお湯にセーターを入れて、全体的にお湯が染み込むように洗っていきましょう。
③洗い終わったら優しく絞って平らな場所で形を整えます。
このとき、アイロンのスチームを使って蒸気を当てればなおよしです。

ヘアトリートメントに含まれる成分がウールをコーティングしてくれるので、キレイな形を取り戻してくれます。

伸び縮みしないためには「洗濯上手」になること

セーターやニットはデリケートな洋服です。
洗濯機で一気に洗ってしまうと、どうしても型崩れやゴワゴワにの原因になってしまいます。
これらを防ぐには、やはり手洗いが一番。
洗剤を溶かした水で優しく押し洗うようにして一枚一枚洗うようにするだけで、乾いた後の仕上がりがかなり違います。
洗った後は、軽く柔軟剤を入れた水にくぐらせるといいでしょう。
軽く脱水し、形を整えてから干すととてもいい感じに乾いてくれますよ。

これで私も洗濯上手♡

お気に入りの衣類が傷んで着れなくなるのはとてもショックですよね。
衣類の傷みが早いと思っている人は、普段の洗濯や収納方法を見直してみるといいかもしれません。
愛用のニットやセーターを長持ちさせるには、手間をかけてあげることが大切。
裏ワザを使って、クタクタや縮みを予防してくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。