恋人との喧嘩しちゃった…↓ スムーズに仲直りする方法が知りたい!

恋人との喧嘩しちゃった…↓ スムーズに仲直りする方法が知りたい!

2018年10月07日更新 くたまんご 1608 view

恋人との喧嘩、長引かせたくないですよね。でも上手な仲直り方法って実はそんなに知らないかも…今日はそんなアナタのために、スムーズに仲直りする方法をお伝えします!

仲直り、上手く出来ない…

恋人と喧嘩してしまったら、どうやって仲直りしていますか?
お互いに意地を張っていたら仲直りも難しいですよね。

今日は、スムーズに仲直りする方法を紹介していきます。
落ち込む前に、ポイントを知って仲直りに活かしましょう!

◯素直に謝る

仲直りの基本は「謝る」事。
相手に非があってもアナタが相手にしなければ喧嘩には発展しないので、喧嘩は両成敗です。

全部を謝る必要はないので「嫌な言い方してごめんね、もっと違う言い方があるよね」と、素直に自分の悪かった部分を謝っておきましょう。

◯メールやLINEを上手に使う

どうしても直接謝りにくければ、メールやLINEできっかけを作りましょう。
スタンプや絵文字で「ごめんね」や「怒ってる?」など可愛く連絡をとってみて。
長文でダラダラ謝ったり思っていることを書くのはNG。
読んでもらえないか、相手を余計に腹立たせてしまう可能性が高いです。

◯電話は時間と話すことを決めて

電話ができそうなら、かける時間と話す内容だけ決めてかけましょう。沈黙したり、相手を問い詰めたりする必要はありません。
自分の悪かった部分を謝って、スッと切りましょう。
名残惜しくても速やかに切る方がお互い冷静になれるので◯。

◯メッセージカードとプチギフト

職場や学校が同じならメッセージカードに短く「ごめんね、仲直りしたいな」と添えて、相手の好きなお菓子や飲み物を添えて渡してみて。
デスクの上や引き出し、相手が目にする場所にさり気なく置いておくといいですよ。

◯逆ギレはしない

相手も意地を張っていたり、まだ怒っていたりするかもしれません。

そんな時は逆ギレしたりせずに「わかったよ、ごめんね。じゃあ落ち着いたらまた連絡ちょうだい」といって距離を取りましょう。
お互いが冷静になれるのを待つのも、仲直りの秘訣ですよ。

仲直りした後は引きずらないで!

仲直りができそうなら、気持ちを切り替えて笑顔で過ごしましょう! 引きずったり蒸し返すのは絶対にダメ。
喧嘩の後は、普段以上に楽しく過ごせることを心がけてみてください。
きっといい雰囲気で彼と過ごす事ができますよ!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。