【パン?ごはん?】高カロリーな朝ごはんは絶対NG?!

【パン?ごはん?】高カロリーな朝ごはんは絶対NG?!

2016年02月17日更新 Lily編集部 3432 view

みなさん、朝ごはんってちゃんと食べていますか? 朝ごはんを食べないと太ると言われて久しくなりますが、頭ではわかっていても、朝はやることが多いし、睡眠時間を優先してしまったり……と、なかなかご飯を食べる時間がとれないもの。 今回はダイエット中におすすめの朝ごはんの食べ方についてお話します。

朝ご飯、どんなものがいいのかな?

出典:

朝ご飯を食べる事は、健康にも美容にも重要。
テレビや雑誌でもよく言われているけど、朝は元気も出ないし、出かける準備で忙しい。でも、前日に朝食の準備をするのもなんだかちょっとメンドクサくて…という人も多いのではないでしょうか。

忙しくてもお手軽に済ませられるからと、みんなが良く食べているのが、シリアルやパン、おにぎり。
これらは手間が少なくてお腹がいっぱいになるのは良いけど、カロリーや糖質が少し気になるところ…

手軽もいいけど、やっぱり栄養不足…?

出典:

シリアル:150kcal、糖質30g

食パン(6枚切り):177kcal、糖質26.8g

おにぎり:170〜200kcal、糖質30g


調べて見ると、それぞれカロリーが150〜200Kcalほどあり、糖質も25g以上あるものがほとんど。
また、カロリーが高い割には栄養素や酵素があまり含まれていないのも大問題なんです…。きちんと栄養を摂ってキレイに健康でいる為には、やっぱり野菜やフルーツなどを交えたバランスの良いメニューを食べなくてはいけなかったり。

時間もない朝、ちゃんと栄養を摂ることができる朝食があるといいな…というのは、だれもが抱えたことのある悩みなのではないでしょうか?

5秒でフルーツ・野菜をとる方法がある!

朝、きちんと料理をして、サラダやおかずを揃えるのはなかなかメンドクサイ…。

そんな時におすすめなのが、青汁! 
かつてCMなどをきっかけに大流行し、もはや定番の健康食品にもなりつつある青汁ですが、カロリーの低さや含まれる栄養素の点で、朝食にピッタリなんです!

出典:

高カロリーや糖質を抑える♪

青汁のカロリーはコップ1杯でだいたい10~20kcal。パンなどの朝ごはんたちにくらべたらそのカロリーの低さは歴然としています。しかも、糖質はほとんど含まれていないのだとか!
豆乳やヨーグルトで割ることで、飲みやすく腹持ちもよくなり、さらに栄養素もプラスされます。豆乳で割ってもカロリーは70kcal弱とカロリー控えめ♪

青汁は栄養が豊富♪

野菜やフルーツもたくさん含まれているので、ビタミンやミネラルなどの栄養素や、新陳代謝を上げると言われている酵素も摂ることができます。健康的な朝食を取れるだけでなく、代謝がアップするというダイエットや美容にもうれしい効果が青汁にはあるのです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

Lily編集部

Lily編集部です。 よろしくお願いします。