たったの3日で効果は抜群!むくみも消える「塩抜きダイエット」のやり方

たったの3日で効果は抜群!むくみも消える「塩抜きダイエット」のやり方

2015年09月06日更新 momo 1891 view

たったの3日間塩を抜いた食事をするだけで痩せられる「塩抜きダイエット」。このダイエットを行うと短期間で痩せることができて、さらにむくみや便秘解消効果も期待できるんです。今までダイエットが続いたことがないという方はチャレンジしてみませんか?

ダイエットが続かない方は必見です!

出典:weheartit.com

痩せようと思ってダイエットを始めても、続かなくてすぐに断念。
結局どのようなダイエットも成功したことがなくて…。

このような方も多いのではないでしょうか。
ダイエットが続かない方は、たったの3日だけ行う「塩抜きダイエット」をやってみてはいかがでしょうか?
簡単にできて短期間で効果が出るので、ダイエットが続かない方にもぴったりなんです。

塩抜きダイエットって?

出典:weheartit.com

塩抜きダイエットとは、その名の通り、普段の食事から塩を抜くことで体重を落とすというダイエット法です。

人の体では、塩分を摂取した後にその塩分が体内に蓄積されて古くなっていきます。
古くなった塩分には食品から摂取した脂肪が混ざっており、そのままにしておくとむくみの原因になったり、痩せにくくなったりします。
塩を抜いた食事をとることで、体内に蓄積された古い塩分と脂肪を排出することができ、痩せていくという仕組みになっています。

塩抜きダイエットの効果

出典:weheartit.com

塩抜きダイエットの効果は痩せるだけではありません。

塩分を摂取し過ぎると体に水分が溜まってむくみやすくなるのですが、塩抜きダイエットを行うと体内の余分な水分がなくなるのでむくみ解消効果が期待できます。
また、代謝がよくなるので痩せやすい体を手に入れることができたり、腸の調子がよくなるので便秘解消効果が期待できたりします。
さらに、血行がよくなるので冷え性が改善されることもあります。

塩抜きダイエットのやり方

塩分は摂取しない

出典:instagram.com

塩抜きダイエットは短期集中型のダイエットなので、行う期間は3日です。
3日間は必ず塩を抜いた食事をとるようにしましょう。

塩だけではなく、塩が含まれている調味料も摂取してはいけません。
醤油、味噌、ケチャップ、めんつゆ、ソース、コンソメ、ドレッシングなどを使って料理をしないように気をつけてくださいね。
スナック菓子や加工食品もNGです。

水分をたくさんとる

出典:instagram.com

1日に水を1.5~2Lくらい飲むようにしましょう。
水分をたくさんとることで塩分がどんどん体外に排出されます。

水分といっても、砂糖がたっぷり入っているジュースは太る原因になるので避けるようにしてください。
また、カフェインが含まれているお茶は飲み過ぎると体に負担がかかってしまうので、主に水を飲むようにしましょう。

カリウムを摂取する

出典:instagram.com

塩分を排出する働きがあるカリウムを摂取することで、効率よく塩抜きダイエットを行うことができます。
パセリ、ほうれん草、かぼちゃ、切干大根、アボカド、バナナなどのカリウムを含む野菜や果物を積極的に食べましょう。

塩抜き料理では素材の味を活かす

出典:instagram.com

塩を抜いた料理はあんまり美味しくなさそうだと思うかもしれませんが、素材の味を活かすことで美味しい料理が食べられます。
味付けは、昆布や魚のダシ、酢、コショウ、にんにく、生姜などでしましょう。
昆布ダシのスープに鶏肉や魚介、野菜などを入れて煮込んだら、それらからもダシが出るので、塩を使わなくても美味しいスープになりますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡