真似すれば汚部屋もあっという間にキレイになる!片付け上手な子が毎日している6つのこと

真似すれば汚部屋もあっという間にキレイになる!片付け上手な子が毎日している6つのこと

2016年03月27日更新 くたまんご 2910 view

「片付けても片付けてもなんかスッキリしない…」「気づけばまた散らかってる」という、片付けベタなあなたに朗報。片付け上手な子が毎日している「秘密」を実践すれば、あなたの部屋も"いつもキレイな状態"を維持できちゃいます。いざ実践、さらば汚部屋。さっそくキレイな部屋の秘密を見ていきましょう。

どうして汚部屋になるの?

出典:news.ameba.jp

片付けても片付けても汚部屋に逆戻り…。
実はそれ、片付けきれていないからなんです。
部屋がキレイな子はとっても片付け上手。
それがキレイな部屋と汚部屋との「差」です。
片付け上手な子が毎日やっていることを真似すれば、あなたの汚部屋もあっという間にキレイな部屋になりますよ。

片付け上手な子が毎日していること

①物の定位置を決める

出典:weheartit.com

まずは、カバン、小物、アクセサリーなど、物の定位置を決めましょう。
片付け上手な子は、物を出したら必ず元の置き場所に片付けます。
これだけで「気がつけば散らかる」現象を防止できますよ。

②洋服は必ずクローゼットにしまう

一番散らかりやすいのが、洋服を脱ぎっぱなし、置きっぱなしにすること。
洋服は脱いだら必ずハンガーにかけることをクセづけましょう。
これが習慣になれば、部屋のキレイさを保つことができます。
面倒な場合はそのまま洗濯カゴへ放り込むと楽ですよ。

③床に物を置かない

出典:weheartit.com

片付け上手な子は床に物を置きません。
必ず物を定位置に片付け、床を見えるようにしています。
部屋に戻ればカバンなどをそのまま床に置きがちですが、床には何も置かないことを徹底しましょう。

④朝晩にプチ掃除をする

朝、歯磨きや洗顔などで洗面台を使ったら洗面所を軽くキレイにする、夜お風呂に入ったついでにお風呂の掃除をするなど、朝晩で必ず使う場所をキレイにすることも大切です。
毎日のルーティンにしてしまえば、大掃除をする必要もなくなります。

⑤休日は10分だけしっかり掃除をする

上記のことを毎日続けていると、大掛かりな掃除をする必要がなくなってきます。
休日は短時間でしっかり掃除・片付けをすることを心がければ、十分に部屋をキレイに保つことができますよ。
時間を決めてダラダラしないことがポイントです。

⑥定期的に断捨離をする

出典:cataso.jp

3ヶ月〜半年に一度は断捨離をしましょう。
物が増えると部屋が散らかる原因になります。
本当に必要な物を見極めつつ、快適に生活ができるように定期的な断捨離をすることをオススメします。
片付け上手は"捨て上手"でもありますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。