無印良品の「おえかきペン」を使って作るオリジナル食器がとっても可愛い♡

無印良品の「おえかきペン」を使って作るオリジナル食器がとっても可愛い♡

2015年07月24日更新 momo 7814 view

無印良品で販売している「おえかきペン」を知っていますか?このペンを使って食器に絵を描き、それをオーブンで焼くとオリジナルの食器ができるんです。今回は、おえかきペンの使い方と、オリジナル食器を作った方のデザインをご紹介します。

おえかきペンが優秀!

売り物のように見えるこのコップ。
実は売り物ではなく、無地のコップに「おえかきペン」を使ってデザインを施した物なんです。

おえかきペンって?

おえかきペンとは、無印良品で販売している陶磁器用のペンです。
2色ペン×5本セットで価格は税込900円。
食器とおえかきペン、オーブンがあれば、オリジナルデザインの食器が簡単にできちゃいます。

おえかきペンの使い方

1.食器を用意します。

2.食器に絵を描きます。

3.230℃のオーブンで20分焼きます。

4.焼きあがったらオーブンの中で1時間置き、取り出した後も1時間放置し、しっかり定着したら完成です。

みんなのオリジナル食器はどんな感じ?

お花柄がとっても可愛いです。
カラーバリエーションを増やしてホームパーティーなどで使ったら、注目されること間違いなし。

ちょっぴりお高めなキャラクターが描かれた食器も、手作りをすればプチプラで手に入りますね。

シンプルなデザインなのにとってもおしゃれ。

売り物のようなデザインですね。
お皿の端に絵を描くことで、料理を盛りつけても絵が楽しめます。

父の日やお父さんの誕生日にこんなお皿をプレゼントしたら、きっと大喜びしてくれますよ。

箸置きにデザインをして、友達への誕生日プレゼントにするのもいいですね。

食器にひと手間を♡

おえかきペンを使ってお皿に絵を描いてオーブンで焼くだけでオリジナル食器が完成するので、ぜひ作ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡