肌に合わないクレンジングやボディクリーム・・・実はいろんなお手入れに使えるんです♡

肌に合わないクレンジングやボディクリーム・・・実はいろんなお手入れに使えるんです♡

2019年01月11日更新 yomogi 169 view

新しいクレンジングやボディクリームを使ってみたら、肌に合わなくて大量に残っちゃった。そんな悩みを経験した人も少なくないのではないのでしょうか?もったいないからと無理やり使い続けるの肌にとってはよくありません。でも捨てるのはちょっと待って!実は色々な方法で再利用ができるんです。

せっかく買ったのに肌に合わなかった・・・

せっかく新しいクレンジングを買ったのに、ボディクリームを買ったのに、ハンドクリームを買ったのに、肌に合わなかった・・・
そんな経験をした女性は多いかと思います。

でもすぐに捨てるのはもったいないですよね。
そこで、今回は余ったクレンジング、ボディケアアイテムの再利用方法をご紹介します。

余ったクレンジングを再利用!

ヘアマッサージ

オイルタイプのクレンジングなどは、特に頭皮マッサージに使えます。
髪を洗う前に頭皮にオイルを馴染ませて、頭皮をゆっくり動かしてマッサージしましょう。
そうすることで、頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れをきれいにしてくれます。

メイクブラシやスポンジのお手入れ

普段メイクで使うスポンジやブラシだってお手入れが必要です。
そこで余ったクレンジングが役にたちます。

スポンジやブラシにクレンジングを含ませて、汚れを浮かせながら洗います。ぬるま湯で流してまだお湯に色がつかなくなるまで繰り返しましょう。

お風呂の水垢掃除

お風呂の気になる水垢や汚れた手いる部分に、クレンジングを塗って5分ほど放置します。
その後、ブラシやスポンジでこすってお湯で流せば見違えるほどキレイに!
その後は乾いた布で水気をふき取りましょう。

余ったボディクリーム・ハンドクリームを再利用

切れなくなったハサミを復活させる

切りにくくなったハサミも、クリームで復活します。
ハサミの刃にクリームをたっぷり塗ってから、数回動かします。

すると、ハサミが切れ味の悪かった部分にいきわたり、後は乾いた布できちんとふき取るだけ。
新品のような切れ味がよみがえります。

鏡の掃除

お風呂や洗面所の鏡は、いつのまにか水の痕や水垢が付着してます。
そうすると見栄えも悪いですね。

そこで、柔らかい布に少量のクリームを塗って全体に広げるように塗ります。
ピカピカになるまで磨けば、汚れも落ちるしクリームの油分で鏡が曇りにくくなります。

コンロの油掃除

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近雑誌の付録が可愛すぎて思わず買ってしまいます。