頬が小さい白ニキビでガサガサ!?こんな時、どうしたらいいの?

頬が小さい白ニキビでガサガサ!?こんな時、どうしたらいいの?

2019年02月06日更新 あーちゃん 531 view

いつの間にか頬にできてしまう白ニキビに悩まされる女性も多いのではないでしょうか。美しい肌を保つためには、白ニキビの原因を知って、きちんと対策をしていくようにしましょう。

顔は女性にとって重要なパーツ

「美肌は七難隠す」何て言いますが、生まれ持った顔の作りがどうであれ、肌がきれいな人は美しく見えます。
しかし、同時に肌の悩みが尽きないのが女性の性でもあるのです。

頬に白ニキビができるのはどうして?

顔は女性にとって重要な部分ですから、顔だけでも入念にケアをしているという人も多いのではないでしょうか。
しかし、ふと見た時、頬に白いニキビが大量にできていて、落ち込んでしまうこともありますよね。

では、このようなニキビはなぜできてしまうのでしょうか。

生活習慣の乱れ

白ニキビは、ストレスなどによって起こることがあります。
ストレスがたまるとホルモンのバランスが崩れ、結果的に肌荒れを起こしやすくなるのです。
また、顔の洗いすぎなどで皮膚の潤いが流れてしまうと、乾燥しやすくなり、これによっても白ニキビはできてしまいます。

毛穴のつまり

白ニキビは、毛穴が詰まってしまうことで炎症が起こってしまうためにできます。
例えば、洗顔やクレンジングをする時に洗浄料が肌に残ってしまうと、これが毛穴をふさいでしまうのです。
お風呂に入ってシャンプーをする際にも、肌について毛穴を詰まらせてしまうことがあるので要注意です。

皮脂量の多さ

ニキビというのは、油分が多いことでできやすくなります。
もともとオイリー肌の人は特に注意が必要ですが、そうでない人もなる可能性があります。

例えば、女性の大好きな洋菓子などには脂質が多く、たくさん摂取することで皮脂の分泌が増えてしまうのです。
そうして皮脂の過剰分泌によって毛穴が詰まると、ニキビができてしまいます。

肌への刺激

肌とはとても繊細なもので、ゴシゴシこすらないように気をつけているとしても知らない間に摩擦などを受けて傷ついてしまうことがあります。
髪が当たってチクチクする状態が続くだけでも、肌にとっては負担となり、ニキビを引き起こす原因となってしまうので注意が必要です。

白ニキビの対処法

厄介な白ニキビですが、できてしまったらどうしようもないというわけではありません。
正しいケアをしていけば改善することが十分に可能なので、これから紹介することを試してみてください。

正しい洗顔

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR