必要なのは指1本♩押すだけで小顔・美肌効果が期待できるツボ押し美容法

必要なのは指1本♩押すだけで小顔・美肌効果が期待できるツボ押し美容法

2016年02月05日更新 mai 1808 view

運動しても、ダイエットで体重を減らしても、顔だけがそのまま…なんていうこともありますよね。もっとシャープに、ついでに美肌にもなりたいと女の子なら誰もが願うものです。今回は、その願いを叶えるとっておきの方法をご紹介します。

簡単に小顔・美肌になれる方法がある!

出典:weheartit.com

何とかして顔を小さくしたい!
もっとお肌が綺麗になりたい!

そう思う人は多いのではないでしょうか。
それも簡単に叶ったらなと考えちゃいますよね。

実は、とっても簡単にできる方法があるんです。
指1本で小顔・美肌効果が期待できる、ツボを押すだけの美容法が。

必要なのは指一本だけ♩

出典:weheartit.com

やり方はとても簡単で、ツボを押さえるために指1本だけがあれば大丈夫。
面倒な道具や場所もとらずに、いつ何時でもできる美容法なのです。

それでは、一緒に指を使ってやってみましょう。
使いやすい指を使ってツボを適度に指圧していきます。

ツボ押しをやってみよう!

出典:revol.co.jp

まずは、顔の表面に集まるツボをご紹介します。

巨りょう(こりょう)・地倉(ちそう)・下関(げかん)・四白(しはく)・攅竹(さんちく)・瞳子りょう(どうしりょう)・迎香(げいこう)・印堂(いんどう)と8種類ありますが、このツボを期待する効果に合わせて指圧していきます。

出典:pure-la.net

さらに、承漿(しょうしょう)と呼ばれるツボのご紹介です。
このツボは、シワやたるみなどに効果的。
このツボを押すことで血流をよくし、お肌の水分代謝もよくしてくれます。
また、顔や首のむくみにも効果的です。

出典:pure-la.net

そして睛明(せいめい)と呼ばれるツボには顔全体のハリやシミ、くすみを解消してくれる効果があります。
攅竹(さんちく)よりもやや下にあり、目頭に近い場所が睛明です。

頬車(きょうしゃ)というツボは、顔のたるみや二重あごなどにも効果的です。
ツボの場所はエラから約1cmくらい下の場所になります。
さらに、この頬車は胃や歯の痛みにも効果があるのだとか。
また、あごの下にある上廉泉(かみれんせん)も首のたるみや二重あごの解消に役立つツボです。

ツボ押しの注意点

出典:weheartit.com

顔のツボ押しは体と違ってソフトに指圧するのがポイントです。
体のようにグイグイと力を入れて指圧していると、お肌に傷が付いたり、美肌に逆効果がでてしまう恐れがあります。
自分が一番気持ちがいいと思える力加減で、決して無理に指圧しないようにしましょう。

ツボ押しで小顔・美肌に♩

出典:weheartit.com

ツボといえば健康法というイメージがあり、痛いのかな?と考えてしまいますよね。
しかし、このツボ押しなら痛くなく手軽に毎日できます。
ぜひ、小顔や美肌を意識している人は、ちょっとした空いている時間にツボを押すだけでOKの美容法を試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR