秘訣を教えて! 先輩にかわいがられる後輩になるにはどうすればいいの?

秘訣を教えて! 先輩にかわいがられる後輩になるにはどうすればいいの?

2018年03月29日更新 くたまんご 234 view

4月から新社会人になる人は、新しい人間関係に期待と不安を抱いているのではないでしょうか。職場の人間関係を潤滑にするためにも、先輩には可愛がられる後輩でいたいもの。そこで今回は、先輩に可愛がられる後輩になるための秘訣を公開します!しっかりチェックして、抜かりないスタートを切りましょう♪

晴れて新社会人!人間関係がちょっぴり不安…

新社会人になる人、転職や移動で職場が変わる人など、新しい場所での人間関係は期待と不安で胸がいっぱいですよね。

せっかくなら先輩に可愛がられる後輩になって、人間関係をうまく構築していきたいもの。
今日は、先輩に可愛がられるための秘訣を一緒に学んでいきましょう!

1.笑顔&元気

新社会人や転職組は、その職場にとってフレッシュな存在です。
笑顔と元気なイメージで第一印象を好印象にしておく方が絶対に◎。

上手に話せなくても笑顔でいることを心掛け、ハツラツとした雰囲気で過ごすようにしましょう。

2.挨拶は自分からする

人間関係のスタートアップに必要不可欠な挨拶。
先輩から声をかけてもらうのを待つのではなく、積極的に自分から挨拶をするようにしましょう。

それだけでアナタの印象は変わってきますし、挨拶の後、自然と会話が生まれるようになりますよ!

3.ホウレンソウを意識する

「報告」「連絡」「相談」のホウレンソウは、社会人にとって重要なもの。
特に新しい環境で仕事をスタートする人は、ホウレンソウを常に心がけ、先輩の信頼を積み重ねていくように心がけましょう。

ホウレンソウがきちんとできているだけで、先輩からは「しっかりしているな」「ちゃんと相談してくれて助かる」など、プラスのイメージしかありません。
"当たり前のこと"は"当たり前にできる"ように意識してくださいね。

4.言われたことは丁寧&的確にこなす

仕事を与えられたら、丁寧かつ的確にこなしましょう。
わからない部分はまとめて先輩や上司に早めに相談するようにします。

自分で勝手に判断して進めたり、うやむやな内容にならないように、ポイントを押さえながら仕事を進めることが大切です。

5.頼る、甘える

先輩はその仕事や職場について、自分よりも知識・経験が豊富です。
分からない部分があれば
「ご相談したいのですが、お時間もらえますか?」
「先輩のお話を聞きたいのでランチか飲みにお誘いしてもいいですか」
など、上手に頼ってみましょう。

頼りっぱなし、甘えっぱなしはいけませんが、適度に頼ることは先輩を立てる事でもありますよ。

焦らずに信頼関係の構築を目指そう♡

最初は苦手意識を持つ先輩でも、関わっていくなかで先輩のすごさや長所に気づくことができるもの。
素直に先輩の良い部分を立て、長所を模倣する姿勢を心掛ければ、きっと可愛がってもらえるようになります。

焦って馴れ馴れしく接するのではなく、尊敬しながら信頼関係を構築していきましょうね!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。