3つの材料でできる本格スイーツ♡絶品アイスチーズケーキの簡単レシピ

3つの材料でできる本格スイーツ♡絶品アイスチーズケーキの簡単レシピ

2016年01月16日更新 misato 2677 view

手軽に簡単にできるスイーツってなかなかないもの。でも、3つの材料とボウル、泡立て器があればすぐに作れちゃうスイーツがあるんです。それが”アイスチーズケーキ”。ネットで話題の手軽で美味しいスイーツを楽しんでみましょう。今回は、基本の作り方と、もっと美味しく楽しむためのトッピングなどをご紹介します。

簡単♡濃厚チーズケーキを作りましょう

チーズケーキと聞くと、色々な材料を用意して、オーブンで焼いて…という面倒なイメージを持つ方もいるのではないでしょうか?
でも、アイスチーズケーキはとっても簡単に作れるスイーツなんです。
お友達を呼んだパーティーや誕生日などの特別な日にも、ちょっと疲れたときに甘いものが食べたいときにも、さっと作れるボリュームのあるケーキは重宝しますよね。
このアイスチーズケーキは簡単なだけでなく、トッピング次第で色々な味が楽しめるお得なケーキ。
今回は、そんなアイスチーズケーキの作り方と、アレンジレシピを一緒に見ていきましょう。

チーズケーキの材料といえば、クリームチーズ・生クリーム・砂糖・バター・卵…とたくさんの材料が必要。
でも、この基本のアイスチーズケーキはなんと3つの材料でOKなんです。
材料もすぐに揃うので、みんなでわいわい作るのも楽しめますよね。
では、基本のアイスチーズケーキの材料を見ていきましょう。

材料はたったの3つ!?

クリームチーズ

チーズケーキには欠かせないもの、クリームチーズを用意しましょう。
しっとり・さっぱりとしたクリームチーズは、甘いものが苦手な方にもおすすめのスイーツの材料ですよね。
冷凍庫に入れても固く固まらないので、フローズンスイーツを作るのも簡単。
チーズケーキを作るときには冷蔵庫から出して常温に戻すか、耐熱容器に入れて500Wの電子レンジで30秒程温めれば、使いやすい柔らかさになります。

練乳

アイスチーズケーキの濃厚な甘みの正体は、練乳(コンデンスミルク)。
牛乳に砂糖を加え濃縮した練乳の甘みやコクは、クリームチーズのさっぱり感にぴったりです。

生クリーム

最後に、ふんわりとした食感をプラスするための生クリームを用意しましょう。
クリームチーズや練乳の濃厚な味わいと食感に、生クリームの軽い食感をプラスしてよりケーキらしいスイーツに。
しっかりと泡立てるのがポイントです。

簡単!アイスチーズケーキのレシピをご紹介♡

出典:www.cuoca.com

①クリームチーズ100gを常温に戻し、なめらかなクリーム状になるまで混ぜます。
練乳100gを加え、混ぜ合わせておきます。

②生クリーム200ccを角が立つまで泡立てましょう。
※ぼそぼそにならないよう注意。

③少しずつ①に加えて、全体に混ぜ合わせます。

出典:www.misbit.com

④お好みの具を混ぜたら、型に流し込み、冷凍庫で半日程冷やせばできあがり。

粉々にしてバターと混ぜたビスケットで土台を作るのもOK。
香ばしくておすすめです。

アイスチーズケーキの楽しみ方♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡