年明けから気分も心機一転!スケジュール張を可愛く見せる書き方のコツ5つ

年明けから気分も心機一転!スケジュール張を可愛く見せる書き方のコツ5つ

2015年11月30日更新 yun 2999 view

なにかとスケジュールの多い女の子にとって、日々の管理はとっても大切。しかし、なかなか可愛いスケジュール張を実現できないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、来年使うスケジュール張を可愛く見せる書き方のコツをご紹介します。

スケジュール張に女子力がない…!

シンプルなスケジュール張は使いやすいですが、見た目がとっても殺風景。
書き込むのもいい加減になって、いつの間にか買ったまま放置…なんてこともありますよね。
そんなことにならないように、スケジュール張を可愛く見せる書き方のコツを掴んで、見るたびにワクワクするようなスケジュール張にしましょう。

スケジュール張を可愛く見せる書き方のコツ

1.シールでデコる

出典:ameblo.jp

一番簡単に可愛く変身させる方法が、お気に入りのシールをぺたぺた貼ること。
こうするだけで、ボールペンで書かれた予定も可愛く見えちゃいます。

2.マスキングテープで飾る

コスパよく可愛くしたい方は、マスキングテープを使うのがおすすめ。
シンプルなものなら、スケジュール張の枠に収まりきらなかった予定を書き足すこともできるので便利ですよ。

3.スタンプでキュートに

ミニスタンプなら、ポンポンと押すだけでキュートなスケジュール張に早変わり。
消しごむはんこなどを使って、自分でオリジナルデザインのはんこを作るのもいいですね。

4.イラストを添える

文字で書いてしまいがちな予定も、イラストで描けば可愛らしい雰囲気に。
余白を広く使えるのも何気に嬉しいメリットですよね。

5.デイリーページはほぼ日手帳風に

放置してしまいやすいデイリーページは、自分なりにネタを決めて日々を綴りましょう。
買うと高いほぼ日手帳も、デイリーページを有効活用することで再現できちゃいます。

自分らしいスケジュール張を作ろう!

デザインを選んで満足しがちなスケジュール張ですが、中身をとことん凝れば日記帳代わりとしても活用することができます。
2016年はスケジュール張でも女子力を上げて、書き込むのが楽しくなるようなスケジュール張作りをしていきましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中