女っぽさをGET♡石原さとみの唇を”リップライナー”で再現するテクニック

女っぽさをGET♡石原さとみの唇を”リップライナー”で再現するテクニック

2016年04月02日更新 misato 4420 view

石原さとみさんのチャームポイントといえば、ぷっくりとした色っぽい唇。元々のきれいな顔立ちとのギャップが大きな魅力でもありますよね。今回は、そんな石原さとみさんのリップをリップライナーで再現するテクニックを教えちゃいます。

石原さとみリップが欲しい♡

出典:weheartit.com

2015年から見ない日は無かったほど活躍の場を広げている人気女優、石原さとみさん。
白い肌やバランス感のある美人系メイクが注目を集めましたよね。
何といっても、上品できれいな顔立ちと色っぽい唇のコントラストが魅力的な石原さとみさん。

今回は、彼女の最大のチャームポイントであるぷっくりとした唇の秘密に迫ります。

ぷっくりリップの秘密は?

石原さとみさんは元々、上唇と下唇の厚みが同じくらい。
そして、上唇の上のラインが緩やかでボリューム感があるのが特徴です。

リップメイクは、肌なじみの良いコーラルやベビーピンク、そしてベージュ系のシアーな色をのせてナチュラルに仕上げるのが鉄板。
唇の存在感を出しすぎない絶妙な色選びですよね。
色みは抑えた上で、グロスなどで立体感を強調するのが彼女のリップメイクのポイントなんです。
では、そんなリップメイクには何が最も大切なんでしょうか?

オーバーリップは、リップライナーで叶える♡

出典:twitter.com

あまり立体的な唇じゃない…という方でも石原さとみさんのようなリップを手に入れる方法があるんです。
それは、リップライナーを使うこと。

でも、今は口紅をきっちり塗らずカジュアルに仕上げるメイクがトレンドなので、リップライナーを使ったことがないという方も多いかも。
まずはリップライナーを使うメリットとその使い方について確認しましょう。

how to use♡リップライナー

リップライナーを使うメリットとは?

出典:weheartit.com

リップライナーを使うメリットは3つ。

1. 後から塗る口紅やグロス等の色持ちを良くする
2. 唇の色を整えて均一なリップメイクを作る
3. 唇の形を整えてきちんとした印象に見せる

リップメイクに力を入れたメイクが主流の今、リップライナーを使っているかどうかでメイクの仕上がりが左右されることも。

リップライナーの選び方

まず、選びたいリップライナーは、自分のすっぴんの唇の色に近い、肌なじみの良い色みのもの。
色が浮かず定着しやすいので最初の一本におすすめなんです。
また、鉛筆タイプのものより、最近多い繰り出し式のタイプの方が唇にやさしくするするとラインが引けます。

”オーバーリップ”で石原さとみリップを作る♡

石原さとみさんのようなぷっくりリップを作るには、オーバーリップ気味にラインを引いていくのがポイント。

まずは、リップ全体の輪郭を整えていきます。
特に上唇のラインは、唇の山の間を埋めてアーチを描くように引いていくとぷっくりとしたリップメイクになります。
唇が薄めなら2㎜程度はみ出して唇の輪郭を大きく描くことで、ナチュラルなオーバーリップが完成します。

出典:websta.me

全体の輪郭を整えたら、唇全体を塗りつぶしていきましょう。
このとき、まんべんなく塗りつぶすためにリップブラシを使うのもおすすめです。

全体に塗り終わったら一度ティッシュオフ。
口紅かグロスで仕上げれば、ぷっくりリップメイクの完成です。

おすすめリップライナーをチェックして。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡