スカートだけじゃない!デートに着たいパンツコーデは「女っぽい」がキーワード♡

スカートだけじゃない!デートに着たいパンツコーデは「女っぽい」がキーワード♡

2018年05月18日更新 opal 627 view

デートに履いていくボトムス。 スカートじゃないと駄目・・・!?だなんて、思っていませんか?

デートにも、パンツが履きたい♡

kasumi fさん(@ksm_typy)がシェアした投稿 -

デートコーデに重要なのが、「女っぽさ」。

「女っぽい」をキーワードにしたパンツコーデを、デートスタイルにしちゃいましょう!

早速、おしゃれ女子の「女っぽい」パンツコーデをチェックしていきましょう!

デニムには、「女っぽい」トップスを合わせて♡

パンツの定番、ジーンズは、女っぽいトップスと合わせるだけで、デートにぴったりなパンツコーデになりますよ。

女っぽいデザインの代表といえば、リボンやピンク、フリルやレース。

パンツにデニムを選ぶことで、ちょうど良いカジュアル感も出せますよね。

アースカラーの女っぽトップスは、オトナ女子らしさを出せるカラー。

トップスがボリューミーなときは、ジーンズは細めのものを選ぶのが大正解。

メリハリが出て、スタイルアップに繋がります。

まりえーるさん(@_e_ru_)がシェアした投稿 -

今年、トレンドになっているのがレーストップス。

透け感のあるレースや、レースの部分使いなど、デザイン豊富に登場しています。

カジュアルなデニムを、デートスタイルにしたいときは、レースを合わせましょう。

薄着になるこれからの季節は、トップス1枚でコーデの印象が決まってしまう季節でもあります。

だからこそ、デートでは、さりげなく印象的なアイテムを投入したいですよね。

ペプラムトップスは、おなか周りのカバーにも使えちゃいます。

スキニーパンツは、足のライン見せが「女っぽい」♡

Yinさん(@y_s_closet)がシェアした投稿 -

実は、スキニーパンツは、男子ウケが良いパンツだってこと、知っていましたか?

その理由は、ぴったりとしたスキニーパンツは、足のラインが出て女っぽいからなんです。

使えるスキニーパンツのカラーは、やっぱりブラック。

N A R U M Iさん(@naruchin.0321)がシェアした投稿 -

こちらは、黒スキニーにトレンチビスチェを合わせたコーデ。

ビスチェを重ねている、シンプルなブラウスは、レイヤードスタイルに使えるアイテムです。

控えめのカラーコーデは、どんな場所にも馴染む万能スタイルです。

Rionaさん(@riona.1002)がシェアした投稿 -

スキニーパンツは、インナーボトムスとしてコーデに取り入れるのもおすすめです。

こちらは、Tシャツ感覚で着られるワンピース。

インナーにスキニーパンツを履くことで、スリットも気になりませんね。

ワイドパンツは、花柄で「女っぽく」♡

shiiさん(@shii_2mam)がシェアした投稿 -

トレンドが続いているワイドパンツは、楽ちんなパンツのひとつ。

カジュアルなイメージになりがちなワイドパンツを、女っぽく着こなすなら、花柄のものを選んで。

さん(@machichas)がシェアした投稿 -

花柄パンツのときは、トップスをシンプルにすると、バランス感の良いコーデになります。

デザインスリーブは、今年トレンドになっているトップスデザインです。

ホワイトパンツは、爽やかさと「女っぽさ」を狙って♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します