【はちみつ+○○】いろんな食材をはちみつ漬けにしてみよう♪

【はちみつ+○○】いろんな食材をはちみつ漬けにしてみよう♪

2015年12月17日更新 yomogi 1220 view

今話題の健康メニューといえば、「ナッツのはちみつ漬け」。美容効果やデトックス効果があると、お店でも人気です。実は今、ナッツだけでなく、色々な食材をはちみつで漬けるのがブームになり始めています。はちみつ自体の栄養もありますし、それに漬けた食材も手軽に食べられると好評なんです。

はちみつ漬けが密かなブームに!

「ナッツのはちみつ漬け」が今、女優やモデルの間で人気になっているのは有名ですよね。
ナッツの美容成分やデトックス成分が注目されており、健康食のお店でも色々な種類が出ています。
でも、実は今、ナッツだけじゃなく様々な食材のはちみつ漬けがひっそりとブームになっているんです。

はちみつは栄養いっぱい♡

出典:weheartit.com

はちみつは、ミネラル、ビタミンなどを豊富に含んでおり、疲労回復効果、美肌効果、整腸効果、高血圧の予防、二日酔い、唇の荒れに効くなど、多くの効果が期待できるスーパーフード。
殺菌作用もあるため、保存食を漬け込むのにもぴったりなんです。

はちみつ漬けに必要なのは?

はちみつ

出典:weheartit.com

はちみつは、できれば純度100%のものを使うのがいいでしょう。
砂糖などで水増しされたものだと殺菌力が落ちてしまい、保存できる期間が短くなってしまいます。

密封性の高い瓶

はちみつ漬けを作るときは、まず密封性の高い瓶をよく洗い、煮沸消毒をするか焼酎を中に塗りこみます。
最初に殺菌をしておかないとカビが生えてしまうので、きちんと消毒しておきましょう。

煮沸消毒の仕方

【用意するもの】
・瓶
・菜箸、トング、耐熱手袋など、消毒した容器を取り出す物
・清潔な布巾またはキッチンペーパー

消毒後に使うものも、あらかじめ殺菌しておきましょう。

出典:ws-plan.com

①大きな鍋にあらかじめ洗った瓶を入れます。このときに、容器が隠れるくらいに水を入れます。

②強火で加熱します。90℃以上の温度で、5分以上煮ましょう。

出典:ws-plan.com

③煮沸した容器を、消毒しておいた菜ばしで取り出します。このとき、火傷に注意してください。

出典:ws-plan.com

④乾いた清潔な布巾に、煮沸した容器を逆さにのせて完全に乾かします。蓋も同じように消毒しましょう。

はちみつ漬けを作ってみよう♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡