風邪予防、便秘解消、貧血予防まで!すごい効能がある”栗”を楽しめるお店&レシピ

風邪予防、便秘解消、貧血予防まで!すごい効能がある”栗”を楽しめるお店&レシピ

2018年09月13日更新 yomogi 793 view

代表的な秋の味覚といえば栗ですよね。特に今年は、様々なレストランやカフェで秋のメニューとして栗を扱っています。栗のほくほくとした身や素朴な甘さは、料理にもスイーツにもよく合います。秋には何気なく食べている栗ですが、実はとっても栄養価が高い食材なので、その効能をご紹介しますね。

栗には栄養がたくさん!

出典:girlydrop.com

秋の味覚の代表格である栗。
食べると一気に「秋が来たな~」なんて思いますよね。
普段何気なく食べている栗ですが、実はとっても栄養価が高く、これからの風邪や乾燥の季節にぴったりの食材なんですよ。

栗の効能

《主な栄養》
ビタミンC…風邪予防、美容効果
食物繊維…便秘解消
葉酸…貧血予防
ビタミンB1、B2…疲労回復、老化防止

特に、栗のビタミンCは珍しく熱に強いです。
というのも、周りのでんぷん質がビタミンCを熱から守ってくれるので、熱を通してもビタミンCの栄養は変わらず摂ることができるんです。

期間限定!栗のメニューを食べに行こう♪

ドトールコーヒー

ドトールコーヒーでは「和栗のラテ」と「和栗のモンブラン」が栗メニューとして登場。
ラテとマロンの香りが秋を感じさせてくれますよ。

スターバックス

スターバックスで味わえる栗のメニューは「コーヒー&エスプレッソケーキ マロン」です。

甘くほくほくしているマロンとケーキの相性は抜群です。

栗をそのまま楽しめるレシピ♪

栗の茶巾絞り

まさに秋の和菓子の代表格。
難しそうに見えますがとっても簡単!

【材料】
栗 300g
砂糖 25g
水 大さじ2
塩 少々

【作り方】
①栗を茹で、爪楊枝がささるくらいになったらOK。
中身を取り出します。
②砂糖、水、塩をひと煮立ちさせて①に入れます。
③すり鉢に入れて滑らかになるようにつぶします。
④③をラップにくるんで絞れば完成です!

栗の炊き込みご飯

【材料】
栗 250~300g
米 3合
塩 小さじ1

【作り方】
①栗を茹でで、爪楊枝が通るくらいになったら中身を取り出します。
②米を洗って炊飯器にセット。そこに塩と①をいれます。
③炊き上がったら、全体的に栗が混ざるようにふっくら混ぜます。

お好みでごまをかけても香り豊かになります。

小さな秋を見つけに行きましょう♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近雑誌の付録が可愛すぎて思わず買ってしまいます。