秋冬の着太り問題を解決!ロングスカートをスッキリ穿きこなす4つのコツ

秋冬の着太り問題を解決!ロングスカートをスッキリ穿きこなす4つのコツ

2015年10月15日更新 yun 2406 view

気温が下がってくる秋冬は、防寒性のあるロングスカートを穿きたくなりますよね。でも、ロングスカートをなかなか上手に穿きこなせなくて悩んでいるという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、ロングスカートをすっきりと穿きこなすコツをご紹介します。

ロングスカートの着太り問題を解決したい!

出典:instagram.com

防寒性があり、コーデに取り入れるだけでこなれ感が出るロングスカートは、これからの季節に大活躍してくれるアイテムです。

でも、着太りしないか心配…。
そう思っている方もいるのでは?

ロングスカートは、コツを掴んだらすっきりと穿きこなすことができるアイテムなんですよ。

ロングスカートを上手に穿きこなすコツ

1.同系色でまとめる

出典:instagram.com

同系色でまとめれば、縦の線が目立つようになるので着太りして見えません。
スカートの方が淡い色味だと膨張して見えてしまうので要注意です。

出典:instagram.com

オールブラックは夏にはNGですが、秋冬にはぴったりのおすすめコーデです。
ショート丈のトップスを合わせたらウエスト部分をうまくカバーできますよ。

2.ウエストにアクセントを入れる

出典:wear.jp

ウエスト部分にアクセントを入れると、スタイルにメリハリが出てすっきりと穿きこなせるようになります。
腰巻きシャツならトレンド感もあり、簡単にコーデにアクセントが入れられるのでおすすめです。

出典:instagram.com

ウエストにリボンがついたロングスカートなら、大人女子も安心して着ることができるフェミニンコーデが完成します。
Gジャンでコーデ全体を引き締めるのがポイントですね。

出典:wear.jp

太めのベルトでウエスト部分をおしゃれに飾ればスタイルUP効果もあります。
トップスにボーダーを持ってくることで、スタイルにメリハリが出ますね。

3.ロング×ロングでトレンド感UP

出典:wear.jp

今年の秋はロング丈×ロング丈でとことん体型をカバーするのもありです。
カーキのロングアウターは深みのある秋にぴったり。
トップスはビビッドなカラーをチョイスして、コーデが地味になりすぎないようにしましょう。

出典:instagram.com

ベージュ系のロングニットはどんな服にも合わせやすく、着回しもきくので一枚は持っておくと便利ですよ。

4.インパクトのある柄を選ぶ

出典:wear.jp

柄をロングスカートに取り入れれば、柄の方に視線がいくのですっきりとまとまったスタイルに見えます。
ストライプスカート×ロゴTなら程よいカジュアルファッションに。
アウターはシンプルで落ち着いたカラーのものを選ぶようにしましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中