婚活っていったいどうやるの?成功した先輩から学じゃいましょう♡

婚活っていったいどうやるの?成功した先輩から学じゃいましょう♡

2016年12月30日更新 あーちゃん 1911 view

婚活って、したことありますか?初めてなら、どうすればいいのかわからない人も多いと思います。ここでは、実際に婚活に成功した人の例から、どうすれば婚活で理想の相手を見つけ、結ばれることができるのかということを紹介していきます。

そろそろ、婚活してみようかな

周りの友達がどんどん結婚しだして、「結婚ラッシュ」に遭遇すると、そろそろ自分も結婚相手を見つけたい、と思う人も多いと思います。
しかしいざ「婚活」をしようと思っても、どうやれば成功するのかわからない、と悩んでしまう人もいると思います。

婚活ってどうやれば成功するの?

婚活の方法は様々あります。
比較的前からあるのは、結婚相談所へ登録して理想の人を見つけてもらうことです。
さらに最近では自治体や地域の団体などが企画した、街コンや婚活バーティーで好みの人を見つけてアプローチしたりする方法もあります。
また、インターネットが普及した現在ならではのSNSやアプリを使った婚活方法も誕生しています。

しかしいざ婚活に臨んでも、謝ったアプローチなどをしてしまうとうまくいかなくなってしまう可能性が高くなります。
では、成功しやすい方法とはどのようなものなのでしょうか。

まずは相手を知ることから

まず一番大切なのは、相手の事を知ろうとすることです。
参加者同士はほとんど初対面なわけですから、緊張しているのは全員共通です。
本気を相手を探したいと思うなら、まずは相手のことを知ろうと話してみることが大切です。
あまり相性が合わなそうでも、話していくうちに共通点を見つけて距離が近づくケースもあります。
自己紹介をしながらもきちんと相手の話も聞いて、話の合う居心地のいい人を見つけていくようにしましょう。

理想を重視しすぎない

よく、婚活に来る女性の中には、
「イケメンで、医者で、年収はこれくらいで……」
とやたら相手の条件を厳しく設定している人がいますが、これでは婚活の成功率は低くなると言わざるをえません。

そんなにたくさんの条件が揃った人は稀ですし、もし仮にいたとしても相性が合わない可能性もあります。
大切なのは理想を高く持ちすぎず「一緒にいて居心地のいい人」という風に決めてみると意外に見つかるものです。

失敗しても諦めず、絶対成功する!という意志を持つ

また、意思が弱い人も婚活では成功率が低いと言えます。
婚活と言ったって必ず相手が見つかるというものではありません。

1度の婚活でいい成果が得られなかった時に「もう嫌だ。やっぱり私には向いていない」と諦めてしまったら、せっかくこの先くるかもしれないチャンスも逃してしまうことになります。
婚活では、しぶとく、諦めずに「絶対に結婚相手を見つけるんだ!」という気持ちの人が最後に幸せをつかむのです。

積極的になることを心がける

せっかく婚活をし始めたのに、消極的になってなかなか異性に話しかけられないという人もいるのではないでしょうか。
婚活を成功させるには「積極的に動く」ことが大切です。
「恥ずかしいから」と相手から誘われるのを待っているようではいけないのです。
失敗を恐れずに、むしろ失敗して当然というような気持ちで臨んだ方が、理想の相手を見つけられる可能性は格段に上がります。

楽しんで婚活をする

せっかく素敵な人を見つけても、「マイナスな思考」をして前に進めずにいる人はいませんか?
彼の性格はどんなものか、結婚後に急に亭主関白になられたらどうしよう、そもそもお金はどれくらい持っているのかな……などと心配していては、ちっとも婚活を楽しめないはずです。
そんなことを気にせずに、「婚活って思っていたよりも楽しいな」とポジティブに考えながら臨む方が断然素敵な人を引き寄せる可能性はアップするのです。

常に笑顔を忘れない

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR