女性ホルモンは増やせる!簡単にできる「ツボ押し」にはイイコトがたくさん♡

女性ホルモンは増やせる!簡単にできる「ツボ押し」にはイイコトがたくさん♡

2015年12月18日更新 miya 3171 view

美しさの秘訣は女性ホルモンにあります。女性ホルモンの分泌が低下すると、肌荒れや冷え性、ストレスが溜まりやすくなるなど、心身に影響が出ます。美しさを保つためにも、女性ホルモンの分泌をアップさせる「ツボ押し」を取り入れてみましょう。

美しさを保つためには欠かせない、女性ホルモン

出典:www.pikore.com

丸みを帯びた体や、大きなバスト、透明感のある美しい肌など、女性らしい美しさを作り出すのは、女性ホルモンの働きによるものです。
女性ホルモンの分泌が低下すると、肌荒れや冷え性、生理不順といった体のトラブルだけでなく、イライラやストレスが溜まりやすくなってしまいます。
美しさを保つためには、女性ホルモンの分泌を促進することが大切なのです。

どうやって女性ホルモンの分泌を促すの?

出典:weheartit.com

女性ホルモンの分泌を促進させるには、「ツボ押し」がおすすめ。
ツボ押しをすると、女性ホルモンが刺激されるんです。

早速、ツボ押しのやり方を見ていきましょう。

まずはツボ押しの基本を覚えよう

出典:www.pikore.com

女性ホルモンの分泌を高めるツボを知る前に、ツボ押しの基本的なやり方を覚えておきましょう。
ツボ押しの基本は以下のとおりです。

・腹式呼吸で深く息を吸って、ゆっくり吐く
・ツボを押すタイミングは息を吐くとき
・ツボを押す時間は3~5秒間
・指を離すときも、3~5秒かけてゆっくり離す
・ツボを押す回数は5~10回

女性ホルモンに効果があるツボ

出典:www.pikore.com

女性ホルモンの分泌を高めるツボを3つご紹介していきます。
卵巣をケアするツボ、冷え性と女性ホルモンを改善するツボ、バストアップに効果があるツボの3種類です。

卵巣をケアするツボ:湧泉(ゆうせん)

湧泉は足の裏にあるツボです。
中指と人差し指の間から足裏の中央部分に指を移動させていくと、少し足の裏がへこんでいる部分があります。そこが湧泉です。
卵巣の調子を整えて、女性ホルモンの分泌を促す効果があります。

冷え性と女性ホルモンを改善するツボ:三陰交(さんいんこう)

三陰交は足の内側のくるぶしの上にあるツボです。
くるぶしから指4本分上のあたりにあります。
このツボには、女性ホルモンのバランスをコントロールしてくれる効果と、子宮や卵巣を温めて、冷え性を改善してくれる効果があります。

バストアップに効果があるツボ:だん中(だんちゅう)

だん中はバストアップに効果があるツボです。
左右の乳首を線で結び、そのちょうど中央にあたる部分がツボの場所になります。
押さえると少し痛むので、目安として覚えておきましょう。
バストアップ以外にも、美肌やストレスにも効果があります。

女性ホルモンを分泌させて、美しさを手に入れよう♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR