子供っぽく見えるショートネイルの解決策!ネイルで大人っぽく仕上げるデザインって?

子供っぽく見えるショートネイルの解決策!ネイルで大人っぽく仕上げるデザインって?

2017年10月13日更新 あーちゃん 932 view

大人っぽいロングネイルはきれいですが、事情があって爪を伸ばせないこともありますよね。子供っぽくなりがちなショートネイルですが、デザインとカラーにこだわって、大人っぽい落ち着きのあるネイルに挑戦しましょう!

ショートネイルだと子供っぽい……

女性である以上、ネイルで爪先を彩るのは身だしなみのひとつです。でも、爪が短い人はいつも子供っぽくなってしまってため息を吐くことも多いのではないでしょうか。

デザイン次第で大人の雰囲気に!

ネイルが子供っぽく見えるのは、長さのせいではありません。
短い爪でも、デザインさえ間違えなければ大人っぽいネイルに仕上げることは十分可能なのです。

フレンチネイルは大人っぽいネイルデザインの定番です。
爪先がきれいに見える効果や、爪が長く見える効果もあるので、ショートネイルでも十分に大人っぽく、きれいな指先に仕上げることができます。

大人っぽいネイルに仕上げるためには、カラー選びも重要です。

淡いトーンのカラーだとどうしても子供っぽさが際立ってしまいますが、モスグリーンなどの渋目のカラーを主体にして、レトロなストライプデザインにすれば、落ち着いた雰囲気を演出できるので、爪先がシックに仕上がります。

ピンクとグレーのカラーは相性がよく、キュートな組み合わせですが、そのためかわいらしく仕上がりすぎてしまう可能性があります。するとショートネイルをより一層子供っぽく見せてしまうことも!
この場合には、マットな質感のネイルにすることで甘さを抑えることができます。

ショートネイルさんが大人っぽさを演出するためには、パステル調のカラーを使うと、より甘さを引き立ててしまうからです。

使いたい時は、青みがかったカラーやくすんだカラーを使うことで、甘さを程よく抑えて大人っぽい雰囲気を演出することができます。

カラフルなネイルだと、どうしても子供っぽさを引き立ててしまうことがあるので、なるべくトーンの近いカラーをバランスよく配色するといいでしょう。
ダークグレーとくすみピンクを合わせたネイルに、アクセントとして格子状のネイルをプラスすると、ぐっと大人っぽくなりますよ。

べっこうネイルは大人女子の定番ネイルでもあります。
指先を程よく華やかに仕上げてくれて、主張が強すぎるわけでもないので、程よいバランスでネイルをまとめることができます。

他のカラーも渋めのものを選ぶと、まとまりがよくなってより指先がきれいに見えます。

ボルドーは、大人の女性の落ち着いた雰囲気を引き立てるカラーでもあります。
また、秋口にぴったりな落ち着きのあるネイルに仕上がるのでおすすめです。

ボルドーはべっこうネイルとの相性もいいので、ぜひ組みあわせて仕上げてみるといいでしょう。
爪の長さが気にならないほど大人っぽく仕上がりますよ。

ブラウンをベースに、アクセントにレオパード柄を入れたネイルも秋口に活躍しそうな大人ネイルです。
レオパードは派手になりそうなイメージですが、アクセント程度にしてカラーも落ち着いたものを選び、ベースカラーと合わせることで目立ちすぎることなくまとまりよく仕上がります。

ショートネイルで大人なワタシに♡

ショートネイルはロングネイルよりも子供っぽくなりがちではありますが、デザインやカラーを工夫すれば十分大人っぽく仕上げることができます。

仕事などで爪を伸ばせない人も、ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR