手軽にできてストレス解消にも?美味しい○○のいれ方伝授♡

手軽にできてストレス解消にも?美味しい○○のいれ方伝授♡

2018年05月03日更新 あーちゃん 101 view

ほっと一息つきたい時に、飲み物早く立ちます。疲れたりストレスがたまったりしている時にも落ち着いて飲み物を飲むことでリラックスできるので、上手な入れ方をチェックしておきましょう!

毎日疲れてストレスだらけ……

春に新生活を始めて、新鮮な生活を送っている人もいると思います。

しかし、新しい環境に身を置くということは、楽しいことばかりではありません。
時にはストレスを抱えてしまうこともあるでしょう。

リフレッシュには飲み物を取り入れよう!

ストレスを解消するためにはいろいろな方法がありますが、ゆったりリラックスしながら飲むドリンクもおすすめです。

では、何をどんな風にいれたら美味しいものができあがるのでしょうか?

コーヒー

大人になってからコーヒーの魅力に気がついたという人もいるでしょう。
カフェインが含まれていて眠気覚ましの作用もあるので、午後の仕事を始める前に一息つく時に飲んでみるといいでしょう。
インスタントでもいれ方にこだわれば、美味しいコーヒーを作ることができます。

いれ方

コーヒーは、ペーパードリップを使うと美味しくできます。
コーヒーカップ1杯分の140mlに対し10〜12gのコーヒーを使うのがよいとされています。

普段適当な分量で作っているという人は、お湯の量と豆や粉の量を調整して作ってみると、いつもと違う味わいを楽しめるかもしれません。

紅茶

ヨーロッパの貴族のたしなみとして好まれたのが紅茶ですが、これは茶葉によってさまざまな味を楽しむことができるので、お気に入りのものを見つけるワクワク感もあります。

甘いものが好きな人は砂糖を入れてもいいですが、ストレートで飲んで風味を味わうのもいいでしょう。

いれ方

紅茶を美味しく楽しむためにもいくつかポイントがあります。
使う水は軟水がベストで、100度くらいに温めた状態で注ぐようにしましょう。

お茶を入れるティーポットは鉄製の物だと、紅茶に含まれるタンニンが鉄分と反応して風味が落ちてしまうので不向きです。
ガラス製や陶器製のものを使うようにしてください。
また、色を楽しむために使うカップは白色のものがおすすめです。

日本茶

最後は日本茶について紹介します。
日本人ならば日本のお茶を味わえるようになりたいですよね。

日本茶も風味などが独特なので、しっかりと際立たせられるようにいれ方にこだわることが大切です。
上手に入れることができれば、外国人の友達にも喜ばれるかもしれません。

いれ方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR