服は捨てずにリサイクルが大人流。古着回収サービスがあるお店をチェック!

服は捨てずにリサイクルが大人流。古着回収サービスがあるお店をチェック!

2017年01月27日更新 misato 8202 view

もう着ない服、どうしていますか?ゴミ箱行きはもったいないです。実は、ファストファッションブランドなどでは、服の回収をしてもらえることも。着なくなった服、年明けに向けて整理しませんか?今回は、それぞれのブランド別、古着回収サービスについてご紹介していきます。

いらない服はリサイクル!

年々着ない服って増えていませんか?
買ったら捨てるくらいの気持ちでいないと、服は増えていく一方。
気持ちよく新年を迎えるためにも、いらない服は処分したいものです。

そこでおすすめしたいのが、大手ファッションブランドの行う古着回収キャンペーン。
いらない服がリサイクル・リユースできれば、なんだか良いことをした気分♡

今回は、そんな古着回収キャンペーンをブランド毎にご案内していきます。

無印良品では…?

一部の店舗を除く全国の無印良品で、衣料品、タオル、シーツ、カバー類等の繊維製品を常時回収してくれる無印良品。
その名も「FUKU-FUKUプロジェクト」。

FUKU-FUKUプロジェクト

回収した無印良品の商品は、染め直し加工の上、再販売をすることも。
➡衣料品リサイクルの新たな取り組み「ReMUJI」も行われています。

ユニクロでは…?

全国のユニクロ・ジーユー店舗で行われているユニクロの古着回収キャンペーン。
対象は、ユニクロ・ジーユーで販売された全商品。

注意点は、
※新たに商品が渡る人のためにも、洗濯をしてから持っていくこと。
※貴重品などが入らないように、ポケットなどをチェックしてから渡すこと。

丈夫で機能性の高いユニクロのアイテムを、ぜひ難民支援に役立てましょう。

出典:www.uniqlo.com

ワコールでは…?

例年11月~3月ごろにかけて行われるのが、ワコールのブラ・リサイクルキャンペーン。

1.ワコールのキャンペーン実施店舗で”ブラ・リサイクルバック”を受け取ります。
2.その中にはブラを6枚入れることができ、封をして再び店舗へ。
3.リサイクルバックは回収され、記念のオリジナル切手がプレゼントされます。

このように回収されたブラは、一切開封されずそのまま処理してもらえるのもありがたいですよね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡