【女の敵は女!?】怖っ!! 同性が引いちゃうSNSの内容とは?!

【女の敵は女!?】怖っ!! 同性が引いちゃうSNSの内容とは?!

2019年06月22日更新 くたまんご 2049 view

今やライフツールとして存在するSNS。何気なく利用している裏で、思わず引いてしまうほどの内容がUPされていたりすることも…!? 女の敵は女だと思ってしまうような投稿と、対処法をご紹介します。

便利で楽しいSNS。でも、こんな一面も…

自分の日々の様子をUPして友達の投稿もチェックして…日課のようにSNSを利用している人も多いのではないでしょうか。
楽しくて便利なツールである反面、実は酷い内容に引いちゃう事もある。
今日は、そんなSNSにまつわる女の怖さを見ていきましょう!

"嫌いな友だち"の内容に批判的

嫌いなら見なけりゃいいのに、相手の行動が気になってしまうのが女の性なのか…。
SNSで繋がっている嫌いな友だちの投稿に、自身のSNSで批判的な内容を書き込んだり、コメント欄でわざと嫌味な書き込みをしたりする女性が多発しています。
多くの人が見ている場で、相手をバカにするような内容はさすがにNGですよね。

SNSを使って悪口の嵐!

「◯◯が超ムカつく」「うざすぎる」「消えて」など、自身の投稿で誰かの悪口を連ねているSNSも怖いですよね。
名指しの場合もあるし、本人が見ているのをわかって書き込みしているのか、とても陰湿な内容です。

SNS上でケンカ勃発!?

「てか、あいつまじで空気読めよ。ムカつくんですけど」「
私に言っているような内容がつぶやかれてる。直接言いに来ればいいのに」など、互いのSNSで喧嘩が勃発することも珍しい事ではありません。
大勢が見ている場でこのような内容をやり取りしているのは、本当に見苦しいですよね。

のろけはNG!? ラブラブ自慢は炎上させる

彼との仲良し2ショットも、下手をすれば炎上の種。
「調子に乗るな」「どうせすぐ別れるでしょ」「何が良くて付き合ってるんだろう」など、僻みや妬みなどが渦巻いている内容もよく見かけます。
その割に自身がイケメンの彼ができたとたん2ショット投稿ばかり…と呆れる内容も。

個人情報も漏らす

嫌いな人間の個人情報を漏洩させたり、その人がヒミツにしておきたい内容をあえて暴露してみたり…。
犯罪行為にもなるのでこれも絶対にNG!
逆に投稿者の情報が暴露されるパターンも多いです。

どうやって対処すればいいの?

こういった"ネチネチ"としたSNSならではのやり取りは、やはり女性に多いです。
面と向かって意見が言えない事や、コミュニケーションが深くなりすぎてしまう事が原因の一つと言えます。
このような内容に直面した場合は、どのように対応すれば正解なのでしょうか?

便乗したりせず、とにかく関わらない!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。