大阪のお土産に迷ったらこれ!梅田で買える人気土産5つ

大阪のお土産に迷ったらこれ!梅田で買える人気土産5つ

2016年04月19日更新 yon 1832 view

旅行に付き物のお土産。何をどこで買えばいいか迷っちゃいますよね。せっかくなら、その土地限定のものや有名なものを選びたいところ。大阪の中心都市・梅田には、老舗有名店の本店や販売所、有名百貨店も勢ぞろいしているので、きっとお目当てのものが見つかるはずです。今回は、梅田で買える人気のお土産をご紹介します。

梅田に行けば間違いない!

出典:www.hepfive.jp

大阪に旅行へ行くと、ほとんどの人が立ち寄ることとなる梅田の街。
ファッションからグルメ、エンターテイメントまで全てが揃う上に交通の中心にもなっているので、立ち寄りついでにお土産も購入できます。
梅田駅周辺には、人気のお土産を買えるところがいっぱいあるんです。

バトンドール(ポンパドール 阪急うめだ本店)

出典:amachika.com

道頓堀にかかる戎橋脇のグリコの看板は有名で、よく旅行者が写真を撮っているのを見かけますよね。
その大阪に本社を持つ、日本の有名製菓会社の江崎グリコが、高級プレッツェルとして販売しているのが、バトンドールです。
フランス語で「黄金スティック」という意味のバトンドールは、その名の通りバターをふんだんに練りこんだ生地に、濁りのない透き通った澄ましバターをたっぷり吹きかけているので、色味や風味が増し、芳醇なバターの香りを楽しめます。
さらに、バトンドールオリジナルレシピのチョコレートをコーティングした後、数日間寝かせることでバターとチョコレートが混ざり合い、バトンドール独特の味わいを楽しめるようになっています。

出典:lmaga.jp

定番のシュガーバター、ミルク、宇治抹茶、ストロベリー、カフェ味に加え、今季限定のシチリアレモンとゆずという、これからの季節にぴったりな爽やかな味も販売が開始されたので注目です。
高級さを感じるパッケージはもちろんのこと、阪急うめだ本店、高島屋大阪店、高島屋京都店でしか購入できないというレア感もさらに人気を煽っていますので、大阪土産にはぴったりの一品ですね。

店舗情報

■名称
バトンドール 阪急うめだ本店
■住所
大阪市北区角田町8-7
阪急うめだ本店 地下1階
■TEL
0120-917-111(グリコお客様センター)
■営業時間
阪急うめだ本店の営業時間となります

グランカルビー(グランカルビー 阪急うめだ本店)

カルビーと言えばポテトチップスが有名ですが、阪急うめだ本店限定で販売されているのが、高級ポテトクリスプ、グランカルビーです。
一般のポテトチップスの約3倍の厚さがあるというこの商品は、カルビー史上最厚とのこと。
契約農家さんのこだわりのジャガイモを、カルビー独自の製法で揚げて作っていて、独特のザクザク感を楽しめます。

秋冬はポテトクリスプ、春夏は暑い季節にも美味しく食べられるようにと、さらに軽いサクサク食感を追求したポテトフリッツを期間限定で販売しています。
阪急うめだ本店には常に長蛇の列ができている大人気商品です。
味は一番人気のしお味をはじめ、トマト&バジル、まろやかシュガー、ふんわりバター、カマンベールチーズ、ロイヤルミルクティーの6種類。
おやつとしてはもちろん、お酒との相性もいいのでおつまみにも最適ですね。

店舗情報

■名称
グランカルビー 阪急うめだ本店
■住所
大阪市北区角田町8-7 
阪急うめだ本店 地下1階
■TEL
06-6361-1381
■営業時間
[日~木]
10:00~20:00
[金・土]
10:00~21:00

みたらし小餅(千鳥屋宗家 梅田店)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR