今年の目標は絶対「貯金!」2018年から始める、無理のない貯金方法とは

今年の目標は絶対「貯金!」2018年から始める、無理のない貯金方法とは

2018年01月01日更新 くたまんご 811 view

去年は全然お金を貯められなかった…と嘆いている人は少なくないハズ(私もです…)。2018年こそ、絶対にお金を貯めたい!貯金が上手にできる簡単ステップを紹介します!これを読めばアナタも(私も)、貯金テクがあがること間違いナシ♪

また貯金できなかった…今年こそ!!

koshiro Endoさん(@kou12223)がシェアした投稿 -

毎年「今年はお金を貯めるぞー!」と意気込むものの、なぜか全く貯まらない…そんな女性は少なくありません。
2018年は本気で貯金に取り組みたいですよね!

どうすれば「貯金上手」になれるのでしょうか。
貯金上手な女性をヒントに紐解いていきましょう!

貯金の概念を捨てる

SAWAKONさん(@sawakonn)がシェアした投稿 -

「貯金しなくちゃ」という思いに駆られると、何でもかんでも我慢したり、ガチガチの節約生活に自分を追い込んだりしてものすごくストレスがかかります。
結果、失敗する…という負のループなんですね。

2018年からはこれをスッパリとやめて「貯金」の考え方を変えていきましょう!

月々の収支を出す

「何度もやったよ~」と思わずに、改めて月々の収支を出しましょう。
お給料が○○円、家賃○○円、光熱費○○円、食費○○円…とまずは毎月の収支を紙に書いて明確にします。
月々にかかる固定費を理解するところから、2018年の貯金への道は始まります!

収支が出たら、無駄なものはないか、削れるものはないかを確認しましょう。
無理に削減していくのではなく、ちょっと工夫すれば抑えられるところを見つけるという意識です。

例えば、食費のうち外食やコンビニはいくらかが分かればそこを少し少なくする、スマホは格安を検討する、などでOK。

お金を使わない工夫をする

「それが分かっていれば苦労しないよ~」という声が聞こえてきそうですが、難しく考える必要はありません!
ほんのちょっとのライフスタイルの見直しで、今までよりもはるかに貯金できるようになりますよ。

定期預金は必須

이슬이さん(@sizuku915)がシェアした投稿 -

給料日に定期預金で自動引き落としする半強制的な貯金方法です(笑)。
失敗しないために1~3万円の少額に設定しておき、1年間は絶対に下せないように設定します。
1万円でも12万円、3万円なら36万円の貯金ができます。
まずはこの定期預金を申し込んでおきましょう。

コンビニに行く回数を減らす

コンビニって便利なので、必要もないのにクセで入ってしまっている人も多いです。
ジュースやコーヒー、お菓子など「ちょっと買い」のつもりでいるとお札がどんどん崩れて小銭になり、より使いやすくなってしまいます。
しかもコンビニはスーパーよりも割高です。
安いスーパーで「今週分のお菓子とジュースを1,000円以内でまとめ買い」して社内に置いておく、コーヒーなども社内に置いておけば買いに行く必要はなくなりますよ。

外食ランチは週1度

ランチは毎日外で♪となっていませんか?
コンビニで買う人もいるかもしれませんね。
少なく見積もっても500~1,000円を毎日使っているのってなかなかの浪費です。

5日1,000円のランチ×1ヵ月=2万円です。
こうみると、日々細々使っているものが実は結構な金額なことに気が付きますよね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。