化粧崩れに負けない!汗をかいても心配ナシのベースメイクのポイント5つ♡

化粧崩れに負けない!汗をかいても心配ナシのベースメイクのポイント5つ♡

2015年06月24日更新 yomogi 4242 view

汗をかく季節は、メイクがすぐに崩れるのでメイク直しは必須ですよね。でもそれが面倒だという方もきっといますよね?そんなときは、ベースメイクにちょっぴり工夫をしてみましょう。ひと手間加えるだけで、1日崩れ知らずの肌が手に入っちゃいますよ♡

汗をかく季節はメイクがすぐに崩れちゃう…

出典:weheartit.com

メイク直しを何回しても、メイクがすぐに崩れたり、よれてきたり…。
最終的には厚塗り状態になっていた、という経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?

そんなメイク崩れの悩みを解消するためには、ベースメイクにちょっぴり工夫をしたらいいんです。
コツをつかんで、1日崩れ知らずの肌を手に入れちゃいましょう♡

汗や暑さに負けない!崩れないベースメイク術

①化粧水と乳液でケア

出典:weheartit.com

朝、化粧をする前に、化粧水と乳液を丁寧にたっぷり肌に染み込ませてください。
化粧水などが肌に浸透するまで、1~2分しっかり手で押さえて馴染ませましょう。
このケア次第で、化粧のノリが違ってきますよ。

化粧水と乳液が肌に馴染んで乾く前に化粧を始めてしまうと、よれる原因になるのでご注意を!

②下地をつける

出典:weheartit.com

下地をつけるときは、顔のパーツによって下地の量を変えましょう。
そうすることでメイクが崩れにくくなります。

汗や皮脂で崩れやすい鼻やアゴは少なめに。
頬や額などの広い部分は多めに下地をつけます。

また、下地の塗りムラは崩れの原因になるので、パフなどでしっかり伸ばしましょう。
皮脂が出る小鼻の横は軽く叩き込んで、念入りに馴染ませるようにしましょう。

暑い日につけたいオススメ下地

出典:www.cosme.net

【アスタリフト】 アスタリフトホワイト パーフェクトUV クリアソリューション 30g・3,900円


SPF50+・PA++++
豊富な美容成分を配合し透明感に満ちた肌を守り育む、UVクリア美容液兼化粧下地。D-UVガード成分が紫外線によるダメージから守り、UVアクションカプセルがくすみ誘発UVをケアします。ライトアナライジングパウダーが、肌に透きとおるような透明感を与え、肌をトーンアップ。べたべたせず、のびやかで軽いリフレッシュテクスチャーです。上品なダマスクローズの香り。

出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10092674/top

出典:www.cosme.net

【 msh(エム・エス・エイチ)】 タイムシークレット ミネラルベース エクストラスムース 30g・1,600円


SPF23・PA+++
全2色
スムージングパウダーが毛穴やシワのでこぼこをカバーし、なめらかでシルクのようなサラサラつるんとした肌に仕上げるミネラルベース。ベースメイクの1番最初に使うことで、ファンデーションが肌に密着し、テカリや化粧崩れを長時間カバーします。

出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10092244/top

③フェイスパウダーをのせる

出典:p.i-voce.jp

ファンデーションをのせる前にフェイスパウダーをのせましょう。
そうすることで、ムラづきしにくくなり、きれいな状態の肌を長時間キープできるようになります。
余計な粉を手の甲で落として、軽く顔全体にのせましょう。

④ファンデーションをのせる

出典:hadalove.jp

夏はリキッドファンデーション+フェイスパウダーで、ナチュラル肌なのに崩れ知らずの肌に仕上げることができます。

【リキッドファンデーションのつけ方】
1.手の甲にリキッドファンデーションをのせ、柔らかくなるように伸ばします。

2.図の4つのパーツにファンデーションをのせたら、内から外へ向って伸ばしていきます。このときに、面積が広い部分は指2本くらいで伸ばし、口元や目の近くなどの細かい部分は指1本で丁寧に馴染ませます。

3.フェイスラインから首までファンデーションを伸ばして、顔が浮くのを防ぎましょう。

小鼻や目元などは崩れやすいので、丁寧に馴染ませることがポイントです。

⑤再びフェイスパウダーをのせる

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡