遊びも貯金も譲れない!そんな願いを叶えるストレスフリーな節約テクニック♡

遊びも貯金も譲れない!そんな願いを叶えるストレスフリーな節約テクニック♡

2018年08月30日更新 yomogi 3167 view

「新しい洋服買いたい」「今度飲みにいこうよ!」なんて油断していたら、いつの間にかお金がない…!なんてことも。そんな恐ろしいことにならないように、今から節約習慣をつけておきましょう。でも、「貯金とか節約ってストレスがかかるんだよね」と思っている人のために、ストレスフリーの貯金・節約術をご紹介します。

ストレスになったら貯金はできない!

新しい洋服、友達との遊び、毎月なにかと出費がかさみますよね。
気づけばお金がなくなっていた…!なんてこともあるかもしれません。
そんなことにならないためにも、今からお財布の紐をきちんと締めておかないと。

でも、それがストレスになったら日常生活が楽しくありません。
そこで今回は、ストレスフリーな節約術をご紹介します。

大切なのは、何を優先するか

全部を全部、きっちり締めていったらストレスになってしまいます。
そこで、自分がこれだけはお金をかけたい、というものを前もって決めておきましょう。
たとえば、本、服、食事、化粧品、他にも、あなたが絶対に優先したいものを決めておきましょう。

ストレスフリーな貯金・節約テクニック

通帳はまめに記帳する

貯金しようにも、残高が分からなければ意味がありません。
口座の残高を把握するためにも、お金を引き出すときには必ず記帳するクセをつけましょう。

給料は定期預金にする

貯金で確実なのは、やっぱり定期預金です。
自分で貯金するには、ちょっと意思が固くなければ難しいですが、定期預金なら勝手に貯金されていくので安心です。

貯金箱に小銭を貯金する

意外かもしれませんが、貯金箱も有効です。
大切なのは、貯金箱は普段見えない位置に隠しておくこと。
そして、お札ではなく小銭を入れること。

あなたのお財布の中は、じゃらじゃらと小銭が増えてパンパンになっていませんか?
だったらそれは、家の貯金箱に入れておきましょう。

それが習慣化すればいつの間にかお金が貯まっていますし、お財布も綺麗になって一石二鳥です。

貯金アプリを活用する

出典:girlydrop.com

家では家計簿をつけていても、なかなか残高を覚えておくことは難しいですよね。

家に帰ってレシート整理しながら、「あ~、使いすぎた」と落ち込むより、携帯に貯金アプリを入れておいて、しっかり出費を確認しましょう。

すぐに入力ができるので、レシートがないお会計の場合にも便利ですよ。
さらに、すぐに残高を確認できるので、うっかり買いすぎてしまうことも防げます。

チケットを購入するときはHPをチェックしておく

好きな映画や展覧会は、お金がなくても見に行きたいですよね。
そんな場合には、よく行く映画館などを決めて、その映画館の会員になっておきましょう。

そうすれば、ポイントや会員特典で、安くチケットが手に入る場合もあります。
有力情報は見逃さないでくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近雑誌の付録が可愛すぎて思わず買ってしまいます。