インスタでオシャレな「置き画」にチャレンジ♡ いいねがつく写真の撮り方を教えて!

インスタでオシャレな「置き画」にチャレンジ♡ いいねがつく写真の撮り方を教えて!

2018年05月11日更新 くたまんご 1178 view

いつだって「いいね」が欲しいインスタグラム♡最近はオシャレな置き画も定番になりましたね。今日は置き画をセンスアップさせる写真の撮り方を紹介していきます!

置き画って?

置き画とは、読んで字のごとく「置いた物」を撮った写真のことです。
カバンの中身やコスメを置いて、それをオシャレに見せているのが置き画です。
よく雑誌や有名人のSNSで見かけますよね。

撮影小物はオシャレなアイテムで揃える

置き画はシンプルな写真ですが、だからこそ写っているアイテムに注目が集まるものです。
手持ちのコスメの中でもブランドのコスメを集めたり、アクセサリーも見栄えするアイテムを選ぶなど、統一感を大事にしてくださいね。

バランスのよい配置を心掛ける

置き画で大切なのは「配置」です。
ただ置いてあるだけの写真をセンスアップさせるためには、この「配置」のバランスが重要になってきます。

ただ置いて並べるだけではなく、有名人や雑誌を参考にしながら、アイテムが目立つような配置にしましょう。

フレームの形も気にしてみる

撮影時はフレームの形にも気を配りましょう。
正方形や長方形など、形や長さが違うだけで写真のイメージは変わってきます。
撮る時はどのフレームにするか頭で考えてから、アイテムの配置を決めるとうまくいくでしょう。

撮影の基本は真上から

@sae21tがシェアした投稿 -

置き画の基本的な撮影方法は真上から撮ることです。
真上から撮影するときは影が入らないように、光や明るさの調整もしましょう。

まずは真上の正面を意識して撮影、アイテムの配置を変えたら上下左右どちらかにフレームを寄せて撮影すると、いろんなパターンの置き画が撮影できます。

コツを掴むまでは、たくさん撮ってみよう♡

置き画は慣れるまで少し難しく感じるかもしれません。
ですが、たくさん撮影していくうちにコツが掴めるようになります。

こなれ感が出てくると、よりセンスアップした写真が撮影できますし、有名人のようなオシャレな置き画が撮影できるようになりますよ!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。