【温める!?植物に!?】冷凍庫の中に眠っている「保冷剤」の意外な使い道7つ♪

【温める!?植物に!?】冷凍庫の中に眠っている「保冷剤」の意外な使い道7つ♪

2015年06月08日更新 momo 12890 view

冷凍庫に保冷剤は眠っていませんか?いつか使うときがあるかもしれないと思って、もらった保冷剤を捨てずにとってはいるものの、使う機会がなくて捨ててしまう、なんてこともあるのではないでしょうか。使う場面が少ないと思われがちな保冷剤を上手に活用する方法をご紹介します♡

保冷剤、冷凍庫に眠っていませんか?

アイスやケーキなどを買ったときについてくる保冷剤。
いつか使うときがあるかもしれないと思って捨てずに冷凍庫にしまっているものの、出番が少なく増えていく一方、という方も多いのではないでしょうか?

使う場面が少ないと思いがちな保冷剤ですが、実は保冷剤には使い道がたくさんあるんです。
保冷材を上手に活用する方法をご紹介します♪

保冷剤の中身ってなに?

保冷剤の多くは、水に吸水性ポリマーと呼ばれる化学製品を配合したものでできています。
吸水性ポリマーには水を固める働きがあるため、紙オムツなどにも使われています。

この吸水性ポリマーの性質が様々なところで活躍するんです。

保冷剤の活用法1:芳香剤にする

用意するもの

・保冷剤 2つ
・お好みのエッセンシャルオイル 3~5滴
・口が広いガラス容器やジャムなどの空き瓶
・竹串or割り箸

作り方

①容器に保冷剤の中身を入れます。
②①にエッセンシャルオイルを適量垂らします。
③竹串などで混ぜたら完成です。

アレンジもできます

出典:pinsta.me

保冷材に絵の具を混ぜて色をつけ、貝殻を飾っても可愛いです♡

出典:pinsta.me

花を飾ったらこんなに素敵に。

保冷剤で消臭ができるの?

出典:pinsta.me

保冷剤の中身の吸水性ポリマーは、市販の消臭・芳香剤にも使われています。
保冷剤が解凍されてジェル状になった吸水性ポリマーの表面には小さなくぼみができます。
その凹凸部分に臭いの原因となっている物質を取り込むため、消臭効果を発揮してくれるんです。

保冷剤の活用法2:美容アイテムにする

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡