「こなれ感コーデ」と「だらしないコーデ」。その差ってなーに?

「こなれ感コーデ」と「だらしないコーデ」。その差ってなーに?

2018年08月08日更新 opal 2188 view

雑誌やSNSで出てくるおしゃれキーワードの「こなれ感コーデ」。 明確な決まりがない「こなれ感コーデ」は、一歩間違えると「だらしないコーデ」になってしまう危険性もあるのはご存じですか? 「こなれ感コーデ」ってどうやって作るの!?「だらしないコーデ」との差って!? 今回はそんな疑問にお答えします!

「こなれ感」とは雰囲気のことである♡

そもそも「こなれ感」とはどういうことなのでしょうか。

「こなれ感」とは・・・

「着なれている感じ」
「頑張っておしゃれしてきました感を出さず、簡単に着こなしている様子。」
と、絶対使わなければいけないアイテムなどはなく、雰囲気のことなんです。

うーん・・・難しい!!

「こなれ感」にはコツがある♡

難しいと思いがちな「こなれ感」。
実は、コツがいくつかあるんです。

そして逆に、このコツを無視してしまうと「だらしないコーデ」になってしまうことに・・・。

おしゃれ女子のコーデと共に、「こなれ感」を出すコツ、見ていきましょう。

ポイント1・肌見せする♡

「こなれ感コーデ」に、大事なポイントは肌見せ。

肌見せは、「こなれ感コーデ」に重要な「抜け感」を作るのにもマストなんです。

「抜け感」とは・・・きちんとしていながらリラックス感があったり、ナチュラルな雰囲気がある着こなしのこと。

トップスもボトムスも、七分丈や八分丈のものを選ぶと、無理なく肌見せが出来るコーデになります。

ただ、「抜け感」を出したいからと肌を出し過ぎても、「だらしないコーデ」になってしまいます!!

基本の肌見せは、「3首」の「首元・手首・足首」。
一気に3つすべて出す必要はなく、2カ所出しているくらいがちょうど良いバランスです。

季節の変わり目や肌見せ初心者さんは、清潔感のある白シャツを選べば、「だらしないコーデ」になりにくいですよ。

@68mihoがシェアした投稿 -

コーデにトレンドアイテムを取り入れることで、肌見せをだらしなく見せないようにする効果もあります。

こちらはトレンドのサッシュベルトを取り入れたコーデ。
サッシュベルトを着けることで上半身にメリハリが出ています。
視線がサッシュベルトにいくので、肌の露出も気にならずこなれ感を感じるコーデになっています。

こちらもトレンドのオフショルダーコーデ。
オフショルダーコーデは、コーデ全体の雰囲気を大事にしないと、「だらしないコーデ」になってしまいます。

こちらのコーデのようにフェミニンにオフショルを着るなら、スカートもフェミニンなものを。
髪型やアクセサリーもフェミニンに合わせるとコーデ全体がまとまり、こなれ感も出せます。

ポイント2・清潔感は絶対♡

「こなれ感コーデ」が「だらしないコーデ」にならないために、清潔感は絶対です。

しわしわのお洋服を着ていませんか?
お洋服についた汚れ、見逃していませんか?
お洋服を着るときには、このチェックは必須ですよ!

こちらの袖部分のリボンが可愛いブルーのシャツ。
ストライプ柄シャツは、清潔感UPアイテムです。

ついつい後回しになってしまうハンドケア。
お手入れされていない手は、見る人が見るとわかってしまうもの。

その分、ケアされた手は清潔感を出してくれる大事な体の一部なんです。
コーデのアクセサリー感覚でネイルをするのも良し、ネイルが出来ない人は、せめてハンドクリームでケアしましょう。

ポイント3・お手入れされている髪♡

髪の毛も、コーデを「だらしなく」見せるか、「こなれ感」があるように見せるか重要なパーツ。

パサパサだったり、カラーのリタッチもせず髪の毛を放置していませんか?
どんなにコーデを頑張ってもケアしていない髪の毛だと、「だらしなさ」を出してしまうだけ。

髪の毛をくくるときもシンプルなゴムではなく、飾りの付いたゴムを着けるのを意識してみてください。
コーデのイメージがそれだけで変わりますよ。

「こなれ感コーデ」の定番お団子ヘアも、しっとりツヤ感がある髪の毛だからこそ、おしゃれに見える髪型なんです。

しっとりしたツヤ感がない!という方は、諦めずにスタイリング剤を使ってみてください。
オイル系やウエット系スタイリング剤なら、パサつきも押さえられますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します