「ほぼ日手帳」って知ってる?面白い機能がたっぷり詰まった手帳の魅力をお伝えします♡

「ほぼ日手帳」って知ってる?面白い機能がたっぷり詰まった手帳の魅力をお伝えします♡

2015年12月15日更新 くたまんご 4249 view

今年も終わりに近づいていますが、2016年の手帳はもう買いましたか?普段のスケジュール管理にシステム手帳を使用している人は多いと思いますが、来年の手帳は「ほぼ日手帳」にしてみませんか?「ほぼ日手帳」には、スケジュール管理だけではなく、面白い機能がたくさんあるんですよ。

ほぼ日手帳って?

出典:www.1101.com

よく耳にするけど、ほぼ日手帳ってなに?と思っている人も多いはず。
ほぼ日手帳は、「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれたオリジナルの手帳です。
「ほぼ日刊イトイ新聞」とは、エッセイスト・タレントである糸井重里さんが主宰しているWebサイトのこと。
「インターネットで毎日お送りする、ちょっとほかにはない、たのしい新聞」がコンセプトで、充実したコンテンツが特徴です。
そんなWebサイトから、毎日を楽しく過ごすための手帳として生まれたのが、ほぼ日手帳なんです。

ほぼ日手帳にはどんなものがあるの?

ほぼ日手帳は、1日1ページしっかり使用できる容量の多い手帳です。
マンスリーの予定表はもちろん、タイムスケジュールの予定表、自由に書き込めるフリースペースなど、しっかり書き込めるのが特徴。
手帳本体はとてもシンプルですが、カバーやサイズ、方眼ノートがついた週間タイプなど、種類は様々。
まずは自分に合った手帳を選んでみましょう。

タイプ①オリジナル

文庫本サイズの持ち運びに便利な手帳です。
1日1ページ書き込めるので、その日あったことを日記代わりに書いたり、チケットなどを貼ったりと、フリーな使い方ができちゃいます。
180°パタンと開くので、書き込むときもストレスフリー。
カバーのラインナップが充実しているので、お気に入りのカバーを見つけてくださいね。

タイプ②WEEKS

1週間を見渡せる週間タイプ。
ポケットや小さめのカバンにも入るウォレットサイズが魅力的です。
メモページが充実していて、巻末にも70ページ以上のメモページがあるのが特徴。
そのままでもカバーをつけても楽しめるタイプで、路線図もついています。
持ち運びが多いビジネスマンにもおすすめの手帳です。

タイプ③カズン

出典:katonao.com

A5サイズで、オリジナルの約2倍の大きさです。
1日1ページたっぷり書けて、週間ダイアリーもついています。
仕事やプライベートの予定もたくさん書き込めるので、手帳が毎日自分好みに変化していきますよ。
こちらも180°フラットに開くので、手で押さえなくても快適に手帳を使用することができます。

タイプ④Hobonichi Planner

出典:www.1101.com

シンプルイズベスト!な、ほぼ日手帳の英語版。
英語版なのに、表には金文字で「手帳」と型押ししてあるところが面白いです。
1日1ページ書き込める大容量に加え、様々な国で使えるシンプルで洗練された手帳になっています。
「日々の言葉」も、もちろん英語で掲載してあります。

ほぼ日手帳のここが面白い!

「スケジュール管理や日記、フリーメモに適していて、なんだかとっても使いやすそう!」と思ったそこのあなた。
ほぼ日手帳は使いやすいだけではありません。
実は、ほぼ日手帳ならではの魅力が他にもたくさんあるんです。

魅力①カバーが可愛い♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。