いつもちょっぴり余っちゃう・・・残った精油でアロマなライフを満喫♡

いつもちょっぴり余っちゃう・・・残った精油でアロマなライフを満喫♡

2017年03月20日更新 くたまんご 563 view

友達からもらったり、気になって買った精油(エッセンシャルオイル)って、本来の用途だと意外に使い切れなかったりしますよね。かと言って捨てちゃうのはちょっと待った! こんな使い道もあるんですよ♡

ちょっと余っちゃう、精油の用途

アロマやマッサージなどに使う精油。
好きな香りやチャレンジした香り、友達に貰ったものなど種類はあるけれど、一つ一つを使い切るのって意外と難しい!
でもちょっと余っちゃった精油は、捨てずに有効活用しちゃましょう!

精油とアロマオイルの違い

その前に、まずは精油とアロマオイルの違いを把握しておきましょう。
精油(エッセンシャルオイル)は100%天然のものです。植物の芳香物質だけを抽出して凝縮されたものを「精油」と呼びます。
アロマオイルは多少の香り付けが施されている事があります。
その場合は下記の使い道にそぐわない事もあるので、注意してくださいね!

その1.入浴剤にする

キレイなお湯に精油を垂らして、入浴剤にしてみましょう。
水に馴染みやすいので、皮膚から精油を取り込む事ができます。
リラックス効果はもちろん、良好な血液循環やお肌を滑らかにしてくれる効果もありますよ! マッサージも効果抜群!

その2.消臭スプレーにする

クローゼットやお部屋の消臭剤に、香りの強いものや市販のものを使っている人にオススメ!
水5ml、精油10~20滴、精製水40〜50mlで作れるので手軽だし、カラダに優しいのも嬉しいですよね。
小さなスプレーボトルに入れて持ち歩けば、気になるときにいつでも"シュッ"と一噴きできますよ。

その3.掃除に使う

精油はお掃除にまで使えちゃう優れものなんです!
重曹100gと、精油20〜40滴を混ぜてハイ、出来上がり! 簡単すぎて嬉しいクレンザーが誕生しました(笑)。

キッチンのシンクやカーペット、こたつ布団などの汚れ&雑菌もこれでキレイになりますよ。
抗菌作用のあるティーツリーなどがオススメ。クレンザーは瓶で保存しましょう。

その4.ハンカチやストールに垂らす

ハンカチやストールに数滴垂らしておけば、ほのかな香りがリラックス効果をもたらしてくれます。
上記のスプレーをシュッシュッと噴きかけてもいいですね!

上手に使いきって、新しい精油を試そう♡

いかがでしたか?
精油の残りをうまく使いきって、新しい精油を購入、チャレンジしてみてください!
最初から最後まで楽しめる、素敵な精油ライフを満喫しましょう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。