今すぐ始められる!ダイエッターに捧げる”間食”をやめるための4つの習慣

今すぐ始められる!ダイエッターに捧げる”間食”をやめるための4つの習慣

2016年08月23日更新 ぷりりん 1948 view

一度癖になってしまうと、なかなか止められない間食。でも、その間食のせいで体重が増えてきて…。どうしたら間食を止めることができるの?と思っている方に、間食を止めるための習慣をご紹介します。どれも簡単にできるものなので、間食を止めたい方はぜひ習慣を取り入れてみてください。

どうしても間食が止められない…!

出典:weheartit.com

間食を止めようと思う気持ちはあるのに、ついついお菓子や甘いものなどに手が伸びて…。

もう間食を止めたい!
でも、どうしたら止めることができるの?

そう感じているあなたは必見です。
とっても簡単な方法で、間食を止めることができるようになるんです。

間食を止めるための習慣を身につけよう

1.何かを食べたら歯を磨く

出典:weheartit.com

何かを食べた後は必ず歯を磨く習慣をつけましょう。
歯を磨けば口の中がすっきりしますし、お腹が空いても「また歯を磨くのが面倒くさい」と思うようになり、自然と間食を減らすことができます。

2.食べた物を紙に書く

出典:weheartit.com

これからは、食べた物を紙に書いてみましょう。
実際に文字に起こしてみると、自分がどれだけ間食をしているのかが目でわかるため、罪悪感を感じるようになります。

3.目につく範囲に食べ物を置かない

目につく範囲に食べ物があると、お腹が空いていなくても、ついつい手を伸ばして口に運んでしまうことも。
食べ物は見えないところに隠しておくことで、「食べる物がないから我慢をしよう」という心理が働くようになります。

4.自分に見合った食事量を知る

次のご飯の時間までにお腹が空くと間食をしてしまいますよね。
そのような方は、ご飯を食べるときに腹十分目まで食べてみましょう。
そうすると、お腹がいっぱいの状態になるので、間食をする胃袋の余裕がなくなるはずです。

間食を止めてスタイル美人に♡

出典:weheartit.com

間食を止めるための習慣が身に付けば、間食を止めることができるはずです。
普段の生活にちょっぴり工夫をするだけでできることなので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

ぷりりん

管理栄養士の資格を持っています★