あなたはどっち?!「愛されるあざとい女」と「嫌われるあざとい女」の特徴とは

あなたはどっち?!「愛されるあざとい女」と「嫌われるあざとい女」の特徴とは

2019年03月06日更新 一ノ瀬あや 35291 view

あざとい女って、いますよね。特に同性から見ると、男性の前で態度が豹変する女に対しては「うわ、この女、あざといわ〜!」と思う瞬間もあるのではないでしょうか?一言であざとい女と言っても、「愛されるあざとい女」と「嫌われるあざとい女」で別れるようです。さあ、あなたはどっち?!

あなたは、あざとい女?

男性といる時、「あわよくばおごってもらいたい」「あわよくばキュンとさせたい」と計算高く考えていませんか?
無意識に、声がワントーン高くなっていませんか?

あざとい女は嫌われる…と思われがちですが、実際モテるのも事実ですよね。

では、一体どんなあざとさが嫌われる要因になるのでしょうか?

こんなあざとい女は、嫌われる!

あざとい女。

恋を実らせたくてぶりっこしているつもりでも、一歩間違えると、同性からだけでなく男性からも嫌われてしまいます。
そうなってしまうと彼氏も出来ない上に、人間関係もなかなかうまくいかない危険性も。

あなたには、当てはまることはないですか?

1.デートでお金を出してもらおうとする女

デートで、会計時にさーっといなくなる女。
財布を出すフリだけする女。
あるいは、財布を出してもお金が全く入っていない女。

男性はおごるつもりでいても、毎回そういう「おごられて当たり前」な態度を示されるとさすがにドン引きなんだとか。

男性にお金を出させる女は、まだお会計がはじまってない食事中にも「今日は本当にありがとう〜!」とあからさまに感謝の言葉を伝えたりして、”おごらずにはいられない空気感”を作ることも出来ます。

この空気感は男性陣もお見通しで、「あざといな〜」「いやらしいな〜」と感じてしまうそうですよ。

2.すぐ泣く女

”涙は女の武器”とよく言ったものですが、やりすぎはあざといですよね。
嫌われるあざとい女は、仕事中でも泣いてしまったりして、「悲劇のヒロイン」モードになってしまうこともよくあります。

カップル間でも、喧嘩の度に泣いてしまう彼女だと彼氏はげっそり。
毎回だと「また泣いたよ…なんなんだよ…」と嫌煙されてしまいます。

涙を見せるのは、ここぞという感動の場面に見せる”嬉し涙”にとっておきましょうね。

3.男性の前で明らかにこびる女

男女の前で明らかに態度が変わるあざとい女。
これは嫌われます。

女性からはもちろん、感のいい男性なら気付きます。
特に、社内で気に入られようと男性上司に媚びてしまったり、友達の彼氏にも媚びてしまう女性は「わざとらしい」「計算高い」「あざとい」と男女ともに悪い印象を持たれてしまいます。

こんなあざとい女は、愛される♡

あざとい女の中に、「全然彼氏が途切れない」というモテ子があなたの周りにもいるんじゃないでしょうか?
これは一体なぜでしょう。

同じ”あざとい”でも、愛される女は、こんな特徴を持っています。

1.両手で飲み物を持つ女

あざとい女は、飲み物は必ず両手で持ちます。
片手でグビグビ飲む姿と、両手で優しく飲む姿。
どちらが可愛く見えるかは歴然ですよね。

特にホットでは、飲み口に近づけてアヒル口ではふはふ。
この姿に、男性はイチコロなんだとか。

2.ちっちゃいことでもすかさず男性を頼る女

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

一ノ瀬あや

恋に恋するライター・コラムニスト。 twitter→@ichinoseaya