神保町は古本屋だけじゃない!デートでも楽しめる魅力あふれるスポット

神保町は古本屋だけじゃない!デートでも楽しめる魅力あふれるスポット

2017年05月26日更新 Alice 33922 view

神保町は古本屋が立ち並ぶ街というイメージを持っていませんか?実は、それだけではないのです。大好きな彼と一緒に楽しめる場所も結構あるんですよ。今回は、神保町のデートスポットをご紹介します。

奥野かるた店

日本で唯一のかるた専門店が神保町にあります。
かるただけなく、トランプや百人一首、花札、将棋、すごろく、囲碁など、カードゲームやボードゲームが好きな人にはたまらないお店です。

売り場とギャラリーに分かれている

1Fは売り場で、昔懐かしいデザインパッケージのカードゲームやかるた、すごろくなどから最新のものまで数多くの商品が売られています。

2Fはギャラリーで、かるたや百人一首の貴重な資料が展示されています。
年に数回入れ替えを行うので、行くたびに展示物も変わっていて面白いです。

店舗情報

■名称
奥野かるた店
■住所
東京都千代田区神田神保町2-26
■TEL
03-3264-8031
■営業時間
[月~土]
11:00~18:00
[日・祝]
12:00~17:00
■定休日
第2、3日曜日

らくごカフェ

神保古書センターの5階に落語をテーマにしたカフェがあります。

落語は気になるけれど、一度も行ったことがないという人にも入りやすいお店です。
カフェなので、お茶しながら落語が聞けるというところが面白いですね。

落語ファンも楽しませてくれるアイテムがたくさん!

「落語はやはり寄席で」と思っている落語ファンにも充分楽しめるお店です。
落語関連の古書だけでなく、噺家さんのグッズも売っています。
昼には「高座」で写真を撮ることもできます。

夜は50席ほどのライブスペースになり、落語を近い距離で聞くことができます。
少しでも落語に興味があったら、ぜひここで気軽に落語を楽しんでみてください。

店舗情報

■名称
らくごカフェ
■住所
東京都千代田区神田神保町2-3 
神田古書センタービル5F
■TEL
03-6268-9818
■営業時間
[月~土]
11:00~18:00
[日・祝] 
演芸会の予定があるときのみ営業

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR