卒業したら離れちゃう……遠距離恋愛に臨む覚悟で必要なこと

卒業したら離れちゃう……遠距離恋愛に臨む覚悟で必要なこと

2018年03月03日更新 あーちゃん 343 view

大好きな彼となかなか会えなくなる遠距離恋愛は辛いものです。しかし、過ごし方を工夫して不満を溜めないように心がけることができれば、意外と攻略は難しくはないのです。

もうすぐ彼と離れ離れ……

春は別れの季節なんて言いますが、学校を卒業したり彼の転勤があったりして、離れ離れになってしまうこともあるでしょう。

そうなると当然、恋愛も遠距離になってしまいます。

遠距離恋愛の前に必要な覚悟

よく「遠距離恋愛は難しい」何て言われますが、様々な困難をあらかじめ自分の中で覚悟しておけば、そこまで大きな負担になることはないでしょう。

では、どんなことを知っておく必要があるのでしょうか。

好きな時に会えない

当然ながら二人の間の物理的距離が離れてしまうので、いつでも一緒に入られた頃とは違って、好きな時に会いたくても会えなくなります。

お祭りやイベントごとにも予定が合わない限りいけなくなってしまうので、カップルの定番イベントとも言えるクリスマスやバレンタインデーに一緒に過ごせないこともあるでしょう。

浮気の可能性

遠距離で一緒に居られる時間が減ってしまう分、どうしても彼の浮気が気になってしまうことでしょう。
そんなことはしないと信じていたとしても、完全に疑念を抱かないというのも難しいものです。

もし寂しい彼の心を埋めてくれる女性が現れたら……なんて余計なことを考えてやきもきしてしまうこともあるでしょう。

お金がかかる

近くに住んでいていつでも会える関係であれば、デートの際にもさほど負担はかかりません。
電車に乗って会いに行くとなっても高くて数千円くらいです。

しかし、遠距離になると移動が新幹線などになってしまうこともあり、高い交通費がかかることになります。
車で移動するにしてもガソリン代がかかるので、普段から貯金をしておくことが大切です。

遠距離恋愛を乗り切るための心構え

遠距離恋愛に耐えきれなくて破局する人がいる一方、数年間にわたる遠距離恋愛を乗り越えて無事ゴールインしたカップルもたくさんいます。
では、このような恋愛を乗り切るためにはどんなことを心がけたらいいのでしょうか。

コミュニケーションをしっかりとる

なかなか会えなくなる分、二人のコミュニケーションが非常に重要になります。
今はテレビ電話などの便利なアイテムもありますから、相手の顔を見て話すことができ、距離を感じることなく時間を過ごすことができるでしょう。

また、手書きの手紙やプレゼントを送ることでも相手を近くに感じることができるようになり、寂しさを紛らわすことができます。

寂しさを素直に伝える

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR