きれいめコーデもカジュアルコーデもお手の物♡ネイビートップスを上手に着まわすコツ

きれいめコーデもカジュアルコーデもお手の物♡ネイビートップスを上手に着まわすコツ

2016年08月02日更新 yun 1162 view

夏でも濃いめカラーのアイテムを身に着けたいという方は多いのではないでしょうか。かっちり感をプラスしてくれるブラックアイテムは、夏には重たく見えてしまうので、きれいめコーデが好きな方はどんなアイテムをチョイスしようか悩んでしまいますよね。そこでおすすめしたいのが、きれいにもカジュアルにも着こなせるネイビートップスなんです。

夏はネイビートップスが役に立つ♡

重たいコーデはなんとしてでも避けたい夏は、ネイビートップスが大活躍してくれます。
ブラックよりもカジュアル感が足せるネイビーは、トップス使いにすることでおしゃれの幅が一気に広がるんです。
そんなネイビートップスをこの夏は着まわしてみませんか?

ネイビートップスを上手に着まわそう♡

1.赤い小物を合わせて

出典:wear.jp

ネイビーカラーはカジュアルな印象になりすぎてイヤだと思っている方は、コーデに赤色の小物をプラスして女っぽさをプラスしてみましょう。
定番なネイビーのボーダートップスも、赤系の小物を使えば可愛らしいマリンコーデに見えるはずです。

出典:wear.jp

ネイビーの持っているカジュアルさを存分に活かしたいときにも、赤系の小物を合わせるのが◎
ラフなボトムス×赤スニーカーなら、女っぽくなりすぎず可愛さをちょい足しできます。

2.ふんわりスカートで可愛さをプラス

出典:wear.jp

ネイビートップスは、今期流行のフェミニンスカートとも相性ばっちり。
トレンドのレイヤードキャミスタイルなどで着こなすと甘いコーデになってしまいがちなプリーツスカートも、ネイビートップスなら甘辛く着こなすことができます。

出典:wear.jp

ホワイトのふんわりスカートは、ロゴ入りのネイビートップスでカジュアルさのあるコーデに。
ロング丈のスカートは大人っぽく着こなしがちですが、それだと品よくなりすぎてしまう可能性もあるので、アクティブな場面ではカジュアルなアイテムと合わせるようにしましょう。

出典:wear.jp

今年大人気のノースリーブトップスは、ロング丈のふんわりスカートを合わせましょう。
ロング丈のスカートはスタイルが悪く見えてしまいがちですが、ノースリーブトップスなら肌の露出度が多いので、スタイルUP効果が狙えます。

3.ブルーのワントーンで涼しげに

暑い夏だからこそ涼しげな見た目を重視したいという方は、全身を青でまとめたオールブルーコーデをしてみるのもあり。
トップスには柄入りのネイビーアイテムをチョイスして、周りのネイビーコーデと差をつけましょう。

出典:wear.jp

夏のブルーコーデには、デニムアイテムがぴったり。
タイトなデニムスカートは、ロング丈で着こなすことで大人度が増します。
華奢なバッグをチョイスして、小柄さをアピールするのもおすすめ。

出典:wear.jp

トレンドっぽいスカートコーデを楽しみたいのなら、フロントボタンのスカートを選びましょう。
いつものデニムスカートに飽きた方は、存在感のあるフロントボタンでカジュアルなのに可愛いアクティブコーデを満喫するのもありです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中