お菓子にも料理にも使える♡旬のりんごを美味しく食べつくす絶品レシピ

お菓子にも料理にも使える♡旬のりんごを美味しく食べつくす絶品レシピ

2015年12月19日更新 yomogi 3902 view

りんごは種類によって旬が違いますが、冬のりんごは格別ですよね。蜜が入ったりんごをそのまま食べるのもいいですが、せっかくならちょっとアレンジしてみませんか?実は、りんごはお菓子だけじゃなく料理にも使えるんです。「1日1個のりんごは医者を遠ざける」ということわざがある通り、りんごを食べて、健康に冬を乗り切りましょう。

旬のりんごを思いっきり楽しむ♡

出典:weheartit.com

様々な種類があって、旬の時期も違うりんご。
特に、冬のりんごは特別です。
でも、箱いっぱいにりんごをもらって困った、なんてことはありませんか?

せっかくのりんごです。この機会にいろいろな料理やお菓子、保存食にアレンジしてみましょう。

りんごは栄養たっぷり♡

出典:weheartit.com

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」と言われているように、りんごは栄養たっぷりの果物です。
風邪を引いたときには、りんごのすりおろしを食べることもあるはず。

そんなりんごは、ビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富で、便秘解消、疲労回復、虫歯予防にも効果があると言われています。
腹持ちもよく優秀な果物ですよね。

大量のりんご、保管するには?

出典:weheartit.com

たとえば、箱いっぱいのりんごをもらったときは、0~5℃くらいの低温で、湿度80%以上のところに保存しておきましょう。
りんごは温度変化と乾燥に弱いです。
低温で湿度の高いところで保管すれば、2週間から1ヵ月は保存可能です。

りんごを存分に楽しむレシピ

【保存食、常備菜編】

出典:cookpad.com

ジャムやお酒にすれば、もっと長い期間楽しめます。
特にジャムなら、ちょっとヨーグルトやパンにつけて手軽に楽しめます。

レシピ:秋冬 紅玉のりんご酒 とりんごジャム

出典:cookpad.com

柚子と一緒に漬けると、柑橘系の爽やかさもあって2倍3倍美味しくなりそうですね。

レシピ:リンゴと柚子の砂糖漬け

出典:cookpad.com

こちらは常備菜としてもいただけます。
ちょっと夕食に、おやつに、朝食代わりに使える万能常備菜です。
ここにお好みでレーズンを入れても美味しいですよ。

レシピ:簡単!材料3つ、さつまいもリンゴバター♪

【お菓子編】

出典:cookpad.com

豪勢なそのまんまりんごパイ。
りんごが大量にあるときには、やってみたい贅沢ですね。

レシピ:林檎まんまパイ( *´艸`)

出典:cookpad.com

りんごのお菓子の代表といえば、タルトタタン。
熱したことで、より甘くなったりんごを思う存分楽しめます。
ホットケーキミックスを使っているので、簡単にできますよ。

レシピ:HMで簡単☆りんごのタタン風パンケーキ

出典:cookpad.com

アイルランドのりんごのケーキです。
ブラウンシュガー、シナモン、りんごの素朴な甘さでいくらでも食べられちゃいます。

レシピ:アイリッシュ アップルクランブルケーキ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡