夏本番の前に!しっかり保湿&汚れを落とすコットンマッサージでスキンケアしましょ♡

夏本番の前に!しっかり保湿&汚れを落とすコットンマッサージでスキンケアしましょ♡

2018年07月14日更新 yomogi 92 view

まるでもう夏のように暑いですね。こんな季節の変わり目はお肌も敏感になってしまうもの!肌荒れしていませんか?今回ご紹介するのは、低コスト、短時間できるコットン保湿マッサージです!プロもやっているマッサージ法で、夏の日差しにも負けないきれいな肌を手に入れましょう♪

焼かない、荒れない肌のために 今からケアを始めましょう。

夏のように暑い日差しが続きますね。これからの時期の肌は、
毎日のように紫外線や日差しに晒され、日焼け止めクリームや汗が毛穴に詰まりダメージを受けています。

このままでは肌荒れを起こすのも時間の問題です。
そこで、プロも行っているスキンケアで弱った肌を守りましょう。
その名も「コットン保湿マッサージ」です。

コットン保湿マッサージとは?

「コットン保湿マッサージ」とは

コットンの内側の柔らかい毛側に、たっぷりの化粧水をふくませて、顔中をコットンでマッサージする美容法です。
化粧水でマッサージするので、保湿と美顔マッサージが同時に出来てしまいます。

コットン保湿マッサージにはこんなメリットが!

① 肌を保湿しながら、洗い残した汚れが取れて、お肌を清潔に保てます。

② 肌への刺激でコラーゲンの生成を促したり、皮脂のコントロールを助け、ハリのあるお肌ができます。

③ 顔の筋肉に沿ってマッサージすることで、リフトアップした若々しい表情筋を保つことができます。

必要なものは?

コットン、水、化粧水(手持ちもの)これだけ

まずはコットンの準備をしましょう

①コットンを真ん中から2枚に裂いていき、2cm程残して折り返し内側の柔らかい面を表に出します。

②コットンを少量の水道水で湿らせ絞ります。

③湿らせたコットンに化粧水を染み込ませます。。

コットンは必ず全面ヒタヒタになるくらい湿らせましょう

コットンの乾いた部分が、肌に触れると刺激になって逆効果です。
必ず全体的に湿らせてください。
そのため、化粧水も大量に使ってもいいものにしましょう。

実際にマッサージをしてみましょう。

コットンは常に”くるくる”動かして拭くのが、基本動作です。

〈ポイント〉
・顔の筋肉の筋繊維に沿ってやさしくマッサージしましょう。
・コットンを指で軽くはさみ、下から上に向って外側に円を描くようにくるくる拭きます。

①左手で左頬こめかみあたりを軽く押さえながら、右手で持ったコットンで、時計回りに拭きます。

②同じように左手で、右頬こめかみあたりを押さえて、反時計回りに拭きます。

③おでこは横に滑らせて、拭きます

④小鼻周りには汚れがたまるので、丁寧に拭きましょう

⑥首、鎖骨まで同じように拭いてマッサージしましょう。

拭き取った後のコットンをチェック!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近雑誌の付録が可愛すぎて思わず買ってしまいます。