こなれ感もトレンド感もある!タックインスタイルに挑戦しよう♡

こなれ感もトレンド感もある!タックインスタイルに挑戦しよう♡

2016年06月07日更新 yun 1413 view

タックインスタイルはこなれ感があり、トレンド感を感じさせてくれるコーデですよね。しかし、そんなタックインスタイルがうまくできないという方も意外と多いのではないでしょうか?そこで今回は、この夏おすすめのタックインスタイルをご紹介します。

トレンド感を与えてくれるタックインスタイル

出典:wear.jp

タックインとは、トップスをボトムスの中に入れたスタイルのことをいいます。
このタックインスタイルには、トレンド感を感じさせてくれる他にも、スタイルをよく見せてくれるというメリットもあるんです。
この夏は、タックインスタイルでおしゃれをもっと楽しんでみませんか?

おしゃれなタックインスタイル♡

デニムスタイルでカジュアルに

出典:wear.jp

デニムのタックインスタイルなら、大人女子でも着こなしやすいカジュアルコーデだって楽しめます。
ポイントは、足元もスニーカーでカジュアル感を出すことです。
ビビッドなカラーならコーデに元気さだってプラスできます。

出典:wear.jp

濃いめカラーのデニムなら、カジュアルスタイルもどこかかっちりとした印象になります。
ボトムスが濃いめカラーなので、トップスは淡さのあるものをチョイスしましょう。
また、今年は切りっぱなしデニムが大流行なので、ぜひコーデに取り入れてみてくださいね。

出典:wear.jp

今年の本命デニムカラーはライトブルー。
ライトブル-のデニムは定番のホワイトトップスとも合わせやすく、清潔感あるコーデに見せてくれます。
バックパックスタイルでちょっぴり男前なコーデに見せるのもおすすめ。

とろみ系ガウチョで爽やかに

出典:wear.jp

この夏の本命ボトムスは、サラっとして肌触りが心地よいとろみ系ガウチョ。
淡い色味のものを選ぶとガウチョのとろみ感が強調されて、より爽やかなコーデを楽しむことができますよ。

出典:wear.jp

とろみ系ガウチョは、柄ものを選んでもOK。
ストライプ柄のタックインスタイルなら、よりスタイルUP効果が期待できます。
ボトムスが派手な場合は、トップスをベーシックなアイテムでまとめるのがポイントです。

出典:wear.jp

ノースリーブトップスは、今の時期に着こなしたいトレンドアイテムのひとつ。
ホワイトのガウチョと合わせてサラッと着こなせば、大人感も漂います。
ちょっぴり色っぽさを出したいシーンなどにもおすすめです。

出典:wear.jp

ベージュ系ガウチョは大人女子の強い味方。
頑張りすぎないのにおしゃれに見せてくれるのは、ベージュが持つナチュラル感のおかげです。
そのため、可愛さのあるギンガムチェックを合わせても、甘くなりすぎずにまとまってくれますよ。

スカートスタイルでフェミニンに

出典:wear.jp

タックインスタイルは、スカートコーデのときだって大活躍。
夏に着こなしたいノースリーブトップスは、フレアな柄スカートと合わせて女っぽいコーデにしちゃいましょう。
シックな花柄なら大人女子でも着こなしやすそうですよね。

出典:wear.jp

夏にブラックスカートを履きたいときは、透け感のあるデザインを選ぶのがおすすめ。
タックインスタイルをより上級者っぽく見せたいのならば、前だけINしたスタイルも◎

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中