夏目前、これはやばい!くびれを急遽作るにはどうしたらいいの?

夏目前、これはやばい!くびれを急遽作るにはどうしたらいいの?

2018年05月17日更新 あーちゃん 300 view

夏目前のこのタイミングで、なんとかボディメイクをしなければ!と焦りを感じる人も多いのではないでしょうか。そんな時は、簡単にくびれを作ることができるエクササイズを試してみましょう。

くびれが……ない!!

春も終わりにさしかかり、いよいよ夏がやってきますが、ボディを見せる準備、できていますか?

夏には肌を露出する機会も増えますし、海水浴などで水着を着ることもあります。
そんなときにノーくびれのボディでは、やはり気分が盛り下がってしまいます。

ビキニの似合うくびれをすぐに作りたい!

ビキニの似合う体を作るためには、メリハリのあるボディ二仕上げることが大切です。

しかしもう夏まで時間がありませんし、できればすぐにくびれを作りたいですよね。
そんな時には、以下に紹介する方法を試してみてください。

肩タッチ・お尻タッチ

運動が苦手だという人は、手で反対側の肩やお尻を交互にタッチするエクササイズがおすすめです。

これなら簡単な動作で激しいものでもないので、誰でも続けることができます。
目安は1日100回程度でいいので、隙間時間に行ってみましょう。

へこませながらひねる

お腹をぐっとへこませて左右にひねると、腹斜筋というわき腹の筋肉が刺激されて鍛えられます。

これを続けていけば、キュッとくびれたウエストを作ることができるでしょう。
トイレなどでも手軽にできるので、オフィスワークの人にもおすすめです。

腰回し

手軽にウエストを細くしたいという場合には、腰回しも効果的です。
足を肩幅に開いて立ち、腰に手を当ててぐるぐると回すだけ。

簡単ですし、誰でも手軽に行うことができます。スペースも道具も必要ないので、いつでもどこでも行うことができるのも大きなメリットです。

ドローイン

ドローインは、言葉だけなら聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

これは特に大きな動きをすることなく、腹式呼吸を意識的に行うことでお腹の筋肉を鍛えるものです。

①姿勢よく直立します。
②鼻から息を大きく吸ってそのあと吐きます。
③吐ききったところでお腹をへこませたまま30秒キープ

これを1日10回繰り返せばOKです。

ツイストクランチ

ツイストクランチは、少し上級者向けの筋トレエクササイズです。

仰向けの状態で手を頭の下に置き、少し持ち上げ、足を上げて自転車をこぐように交互に前後させます。
この際腹筋のように頭を上げて、左右に交互にひねるように行います。

初心者にはきつい運動ではありますが、その分効果も期待できます。

腕振り運動

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR