思わずキスしたくなる♡魅力的なぷるぷるリップになる方法

思わずキスしたくなる♡魅力的なぷるぷるリップになる方法

2017年05月13日更新 RICO 1075 view

同じ女性なのにどうしてあの子の唇あんなにぷるぷるなの?きちんとケアしてるつもりなのに私の唇はすぐカサカサになっちゃう…。そんな悩みをお持ちの方、もしかしたら間違ったケアをしているのかも!?唇に効果的な正しいケアをすればきっとうらやましがられるようなぷるぷるの唇になれるはず!

唇はいつだってぷるぷるでいたい!

ぷるぷるの潤った唇は、好きな人との接近戦にも自信がもてますね。
がさがさだと、いつも唇が気になるし他の人の目も気になります。

いつでもぷるぷるにするには、どうしたらいいでしょうか?

ケアしてるのに唇が荒れやすいのはなぜ?

唇が荒れやすい理由はいろいろ考えられます。

乾燥はもちろん、それ以外にもビタミンなどの栄養不足や寝不足、辛い物など食べ物による刺激などさまざま。
他のお肌に比べて粘膜に近いというのも、荒れやすい理由なんです。
まずは荒れてしまった原因を知って出来るケア方法を試してみることが大切です!

生活リズムを見直す

生活の乱れによる栄養不足や寝不足は、生活リズムを見直すことで改善できます。
唇の荒れに特に効果的な栄養素はビタミンB2とビタミンCで、レバーやうなぎ、卵、チーズ、みかん、りんごなどの食べ物を積極的に摂るのがおすすめ!

ラップを使った保湿ケア

いつも使っているリップクリームや、保湿効果の高いハチミツを使った保湿ケアも効果的です。

①唇にたっぷり塗ってその上にラップを当てます。
②10分ほどパックします。
③最後に保湿も忘れずに!

保湿成分をしっかり浸透させることで荒れを改善してくれますよ!荒れがひどい場合は、ラップの上にさらに蒸しタオルを乗せることでより効果アップ!

簡単マッサージで血行促進

顔の筋肉をほぐして血行を良くすると、顔の血色がよくなり、唇にうるおいも出てきます。
ほっぺたを膨らまして唇をつきだしたりしぼめたりするだけなのでとっても簡単。
後は指で優しくタッピングするのも血行促進につながりますよ!

夜にはスペシャルケアを

夜は新陳代謝が活発になるので、寝ている間にケア出来る夜にしっかり行うのが一番効果的!
唇にリップクリームやワセリンを塗って、なじませるように優しくくるくるマッサージします。
そして加湿器やマスクで乾燥から守りながらゆっくり休みましょう。

常に保湿を心がける

リップクリームはいつも持ち歩き、乾燥しないようにこまめに塗るようにします。
部屋はなるべく加湿器などで保湿したり、外出する時などはマスクをしたりすることで乾燥から守りましょう。

保湿効果抜群のリップケアアイテムはこれ!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR