正直うんざり……彼氏の自慢や見栄話、うまく受け流すテクニックって?

正直うんざり……彼氏の自慢や見栄話、うまく受け流すテクニックって?

2018年08月05日更新 あーちゃん 96 view

デート中の会話が盛り上がると楽しいですが、彼の話が自慢ばかりだとうんざりしてしまうこともあるでしょう。そのような時には、上手に話を切り抜けることが大切です。

彼氏の自慢話にウンザリ

大好きな彼だけれど、いつも自慢話が多くて正直うんざりしてしまうということもあるでしょう。

男性はプライドが高いので自慢したくなると言いますが、それでもいつも聞かされる方が辛いものです。

自慢をする人のタイプ

自慢をする人といっても、そのタイプは様々です。

彼氏はどのようなタイプなのかを知ることで、対処がしやすくなることもあります。

①ストレート

ストレートに自慢をしたがるタイプというのは、単純に自分の凄さをひけらかしたい人です。

過去の栄光や武勇伝、学歴や収入、うんちくなどを相手に自慢したい気持ちもわかりますが、聞いている方はその話が長く続くほどうんざりしてしまいます。

②自虐の形でも、実は自慢

一見自虐をしているように見えても、実は自慢になっていることもあります。

よくいう「○時間しか寝られなかった」というのも実は自慢で、忙しくしていることで自分の社会的価値が高いとアピールしたいのでしょう。

また、高級品を持っているのに「もっとハイレベルなものを買いたいけれど、このくらいしか買えない」というようなものも自虐系の自慢です。

このような話も、「結局、自慢じゃん」とうんざりしてしまいます。

③人の上に立ちたがる

男性はプライドが高いものですが、中でも「人に上に立たなければ気がすまない」という人は厄介です。

普通に自慢するならまだしも、「君もこういう風にしたらいいのに」何ていう風に上から目線で話をされると、聞いている方もさすがにムカッときてしまうでしょう。

相手の気を悪くさせず、上手に受け流すには?

彼氏の自慢話に嫌気がさしても、ダイレクトに伝えると男性の方は気を悪くしてしまいます。

嫌悪な雰囲気になってしまうのも嫌ですし、できれば波風を立てずに自慢話を終わらせたいですよね。
そんな時には、どうしたらいいのでしょうか。

リアクションはしない

自慢話をしている人の話を終わらせるためには、受け流すことが一番です。

まともに聞いていても疲れるだけなので、違うことを考えながら適当に相槌を打っておくといいでしょう。
存分に話したら男性もすっきりするでしょうし、その間に自分がストレスを溜めないようにすることが大切です。

話を変える

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR