簡単にナチュラル美肌になれる♡手放せないスティックファンデーション5選

簡単にナチュラル美肌になれる♡手放せないスティックファンデーション5選

2017年08月17日更新 RICO 926 view

ファンデーションはメイクの土台であるお肌を作る重要なアイテム。毛穴レスのつるんとした美肌になるためにはカバー力は必須!でも厚塗りはしたくない・・・。そんなお悩みを解決してくれる優秀アイテム、それが「スティックファンデーション」なんです!

ファンデ選びがメイクの仕上がりを決める!

みなさんはどんなファンデーションを使っていますか?
自分の理想のお肌になるためにはファンデーション選びは大切なポイントです。

ファンデーションにもいろいろな種類がありますが、パウダーファンデはちょっとカバー力に欠けるし、リキッドファンデは厚塗り感が出ちゃう・・・。
カバー力とナチュラルな仕上がり両方手に入れたい!それを叶えてくれるのが「スティックファンデーション」!

そこで今回はスティックファンデーションの魅力をたっぷりご紹介します。

スティックファンデーションの魅力

簡単に時短メイクが出来る

ファンデーションを塗る時、ナチュラルに仕上げたいと思ってもついつい塗りすぎてしまったり、ムラになってしまったり均一なお肌を作るのは結構コツがいりますよね。

でもスティックファンデは使い方がとっても簡単で、口紅のように適量を繰り出して、お肌に伸ばすだけなので誰でもきれいなお肌に仕上げることが出来ます。
コンシーラーのようなカバー力やUVケア効果があるものもあるのでこれ一つでベースメイクが出来ちゃうんです!

カバー力が抜群!

気になるシミやクマ、毛穴などを隠そうとしてどんどん厚塗りになってしまうことありますよね。
厚塗りすると化粧も崩れやすくなるし、せっかくカバー出来ていても老け顔に見られてしまっては意味がありません。

スティックファンデは、パウダーファンデよりカバー力が良く、リキッドファンデより肌なじみがいいのでとっても使いやすいんです!
薄付きでもしっかりカバーしてくれるので、厚塗り感のないナチュラル美肌に。

メイク直しも簡単!

スティックファンデはメイク直しにも便利!
スティックタイプで持ち運びしやすく、直したい部分にピンポイントで塗れるので塗りすぎる心配もありません。

保湿力があって崩れにくい

メイク前にきちんと保湿したはずなのに、乾燥肌で粉っぽく浮いてしまう・・・。
そんなお悩みの方もスティックファンデなら大丈夫!

保湿成分を配合しているものも多く出ていて、乾燥しがちのお肌にもしっとりなじんでくれます。
お肌にぴったりフィットするので崩れにくさも◎。

スティックファンデーションの使い方

①ファンデーションを塗る前に、洗顔で汚れや皮脂を落とし、しっかり保湿してから始めましょう。

②スキンケアが終わったら化粧下地でお肌を整えます。

③スティックファンデをおでこ、鼻筋、あごにラインを一本ずつ入れます。両頬には横方向に向かって3本ずつ入れます。

④指かスポンジを使ってファンデーションを顔の中心から外側に向かって丁寧に伸ばしていきます。

⑤気になる部分のみ重ね塗りしてカバーします。

⑥全体に塗り終わったら、軽くティッシュオフして最後にフェイスパウダーで仕上げれば完成!

※スティックファンデーションもそれぞれテクスチャーや成分が違うので自分のお肌に合ったものを選ぶようにしましょう!

おすすめのスティックファンデーションはこれ!

24hスティックカバーファンデーション

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR