人には聞けない~!ださい彼氏を上手にコーディネートする方法

人には聞けない~!ださい彼氏を上手にコーディネートする方法

2018年06月30日更新 あーちゃん 3159 view

顔もイケメンで、性格も良くって、とにかく理想的な彼だけれど、ファッションセンスがイマイチな場合、だんだん彼のことも魅力的に見えなくなってしまうこともありますよね。そんな時には、少しの工夫で彼にファッションを意識させてあげましょう!

私の彼、ダサい……

大好きな彼だけど、洋服のセンスがない……なんて悩みを持っている人も、きっと多いのではないでしょうか?
性格や外見は理想なのに、服がダサいせいでデートもイマイチ楽しめないなんて、困ってしまいますよね。

どうして彼はダサいの?

では、彼はどうしてダサいファッションばかりしてしまうのでしょうか。
それには、幾つかのパターンがあるようです。
自分の彼に当てはまりそうなものはあるか、探してみてください。

ファッションに対して無頓着

ファッションがダサい男性の中で多いのが、このパターンです。

ファッション誌を常にチェックしていて、素敵なセンスを持っている男性がいる反面、「服なんて着れればなんでもいい」というような、洋服に無頓着なタイプの男性もいます。

このタイプの男性の場合、そもそも「おしゃれをする」という概念がない場合が多いので、洋服もダサくなってしまいがちです。

ファッションのセンスが人とずれている

また、自分なりのファッションセンスを持っているにもかかわらず、それが人と違っていて、独自のものだったりすると、周りから見れば「ダサい」と思われてしまうのです。

ファッションセンスがズレているのと、個性的でおしゃれなファッションというのには少し差があるので、彼がこのタイプの場合、彼のセンスを少しずつ変えてあげることが必要です。

コーディネートに変なこだわりがある

おしゃれに関心がないわけではないけれど、彼自身、コーディネートに独特のこだわりを持っている場合には、人が言っても改善できないことが多いようです。

人の価値観というのはそれぞれなので、「どうしてそんな服装なの?」なんて言わないようにしてあげましょう。
ファッションにこだわりがある場合には、なかなかそれを曲げられない人が多いので、別の手を考える必要があります。

節約家でお金に厳しい

ファッションに興味がないわけではないけれど、安っぽくてダサいファッションをしている彼は、もしかしたら洋服にあまりお金をかけたくないのかもしれません。

ファッションに無頓着な彼同様、「洋服は着れればいい」と考えている傾向もあります。
そんな彼には、高くなくても素敵な洋服はあることを教えてあげることが大切です。

彼氏におしゃれになってもらうには?

彼のファッションに対する価値観がわかったら、今度は彼のファッションセンスを改めるための方法を紹介します。
自分の彼にはどのような方法が効果的なのかを考えながら、試してみてください。

ショッピングで試着させる

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR