どのスタイルにトライする?イメチェンをするならまずは前髪を変えてみよう♪

どのスタイルにトライする?イメチェンをするならまずは前髪を変えてみよう♪

2016年01月15日更新 ヒペリカム 5301 view

前髪は髪型全体のイメージを左右すると言っても過言ではないくらい重要なパーツであり、簡単にイメチェンができるパーツでもあるんです。その前髪ひとつで時にはクールに、また時には可愛く変身できちゃいます。そんな前髪をスタイル別にご紹介するので、ぜひお気に入りのスタイルを見つけてみてください。

前髪、適当になってない?

ヘアセットをするとき、前髪までしっかりセットしていますか?
前髪は、髪型全体のイメージを左右すると言っても過言ではないくらい重要なパーツです。
だからこそ、前髪を変えるだけで簡単にイメチェンができるんです。

いつも同じ雰囲気で少し飽きてきたという人は、前髪を変えてみましょう。
ここでは、おすすめの前髪スタイルをご紹介します。

シースルーバング

韓国で人気に火が付いた「シースルーバング」ですが、女の子をとても可愛く見せてくれます。
額が透けて見えるような前髪のことをシースルーバングと言い、外ハネボブとの相性は抜群です。

重めの前髪もシースルーバングにすることでバランスがすごく良くなります。

アシメバング

出典:instagram.com

”アシメ”とは左右非対称という意味です。
つまり、「アシメバング」とは左右非対称のちょっと個性的でキュートな前髪のことを言います。
少し勇気のいる眉上バングですが、アシメバングならおしゃれ度アップ間違いなしです。

ゆるボブスタイルとアシメバングの組み合わせ。
前髪はアイロンで少しカールを入れると、よりふんわりとした雰囲気に。

うぶバング

出典:pinsta.me

「うぶバング」とは、その名の通り、産毛のような髪で前髪からこめかみ部分に出てくる後れ毛までの一連の前髪のことを言います。
髪をまとめた時に落ちるように人工的に作られた後れ毛のようなものです。

出典:instagram.com

顔周りがふわふわした雰囲気になりますね。
少しウェット感を出すのも良いですね。

重めバング

「重めバング」とは、額の見えないくらい厚い前髪のことを言います。
額が見えないことで顔の見える面積が小さくなるため、小顔効果もあります。

表情を明るく見せるには、眉上でカットしましょう。
スタイリングは前髪を額に沿わせるようにタイトに仕上げています。

前髪を変えてイメチェンしちゃおう♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

ヒペリカム

ヘアスタイルが得意♡