新しい環境に慣れるために知っておきたい!7つの心構えとは?

新しい環境に慣れるために知っておきたい!7つの心構えとは?

2019年04月05日更新 くたまんご 180 view

4月から新しい環境で新生活が始まる方も多いのではないでしょうか。期待と不安が入り混じりますが、新しい環境になれるための心構えを知っておけばリラックスして良いスタートが切れますよ!さっそく一緒にチェックしていきましょう♪

ドキドキの新生活♡ でもちょっと不安…

4月から新年度で、新しい環境がスタートする人も多いですよね。引っ越し、入学、就職に転職などなど、これからの生活に期待や希望で胸が溢れます。
でも、新生活に馴染めるかどうかの不安もありますよね。

今日は、そんな新生活への不安を払しょくするための心構えをご紹介します。

1.笑顔を心掛ける

笑顔は人間関係を構築するうえで必要不可欠です。
とくに、新しい環境では初対面の人も多く、挨拶する機会も増えるでしょう。

そんなとき、むすっとした顔をしている人と、ニコニコの笑顔でいる人との差は歴然ですよね。
うまく話せなくてもいいので、笑顔でいることだけは心掛けておきましょう。

2.身だしなみを整える

新しい環境に合わせて身だしなみを整えることも大切です。
服装やネイル、ヘアメイクなど、新生活の場にそぐわないものはNG。初対面の見た目の印象も大きいです。
TPOに合わせた身だしなみを整えるようにしてくださいね。

3.挨拶は自分から

うまく話せなくても、挨拶だけは率先して自分から声をかけましょう。
「おはようございます!」「お疲れさまです」「こんにちは!」など、笑顔で自分発信すれば相手の態度も和らぎます。

挨拶は自分から、と意識して過ごしてみて。
きっと自然に会話が生まれて、コミュニケーションも円滑にとれるようになりますよ。

4.無理に馴染もうとしない

新しい環境にすぐに慣れたいからといって、無理に馴染もうとする必要はありません。
焦って空回りをするよりも、ゆっくり馴染んでいこうと思える余裕が大切です。
周りも同じように緊張しているもの。
徐々に打ち解けていく気構えで、周りのペースも見ながら距離を詰めていきましょう。

5.丁寧に過ごす

AsumiOgawaさん(@asumi_ogawa)がシェアした投稿 -

新しい環境がスタートすると何かとバタバタしがちですが、そんな時こそ丁寧さを心掛けることが重要です。
言葉遣い、人との接し方、食事、生活スタイルなどを丁寧に過ごすように意識しましょう。
自分のライフペースができるようになり、心が穏やかになれる方法も見つけやすくなりますよ。

6.愚痴は控える

新環境では良いことも嫌なことも全て初体験。
疲れや人間関係でちょっと愚痴をいいたくなることもありますよね。
でも、同じ環境で過ごしている人たちに愚痴を言うのはタブー。
向こうから持ち掛けられても、ネガティブになりすぎないように会話を誘導していければベストです。

人の口に戸は建てられません。
誰かが聞いて不快になるような発言は控えて、どうしても辛くなったときは信頼できる友人や両親などに相談するようにしてみてくださいね。

7.自分を労う

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。