1週間で−8キロも夢じゃない。「脂肪燃焼スープダイエット」のやり方

1週間で−8キロも夢じゃない。「脂肪燃焼スープダイエット」のやり方

2016年05月15日更新 一ノ瀬あや 9153 view

最初は病院で考案されたというこの「脂肪燃焼スープダイエット」。スープも美味しい上に、食べれば食べるほど痩せる…と口コミで広がっています。実際に行った人は本当に7日間で8キロ痩せたんだとか。ダイエットが苦手な人でも、メニュー通りに1週間過ごすだけ。まずは試してみましょう。

食べれば食べるほど痩せる?!

出典:weheartit.com

7日間決められたメニューを食べる、「脂肪燃焼スープダイエット」。
ネット上で話題になり、チャレンジする女子も多数いるんだとか。

かなり効果は抜群なようで、痩せた!という体験談もネット上に多く寄せられています。

食べれば食べるほど痩せる。
そんな嬉しいダイエットが、本当にあるんですね。

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

このダイエットのやり方はとっても簡単。
決められたスープのレシピ通りにスープを作り、決められたルールを守りながら1週間を過ごすだけ。

まずはスープを作って、1週間の準備を始めましょう。

脂肪燃焼スープのレシピ

出典:cookpad.com

お医者さんが、手術前の患者が体力を落とさずに減量するために考案されたという脂肪燃焼スープのレシピです。

【材料(大きいお鍋1鍋分)】
たまねぎ 3個
ピーマン 1個
セロリの茎(太め)1本
キャベツ(大)半分
ホールトマト 1缶(400g)
固形コンソメ 2個
塩・コショウ 適量
ウインナー輪切り(物足りない人は)3本程度

※夏場など傷みやすい時期は、半量で作るのをおすすめします。
※セロリの葉は香りが強めですが、お好みで入れてもOKです。

7日間脂肪燃焼スープダイエットのルール

出典:weheartit.com

・脂肪燃焼できなくなるため、禁酒。
・甘味料、砂糖などあらゆる甘味料は絶対に取らない。
・清涼飲料水は禁止。(カロリー0のものもダメ)
・飲み物は水、お茶、ブラックコーヒーのみ。
・揚げ物、パン、小麦粉、白米は食べない。
・5日目の肉は茹でるか焼いた鶏肉で、皮は食べない。
・1、3、7日のみ100%ジュースは可。(市販のものより手作りのほうが良い)

1日目・スープとフルーツだけの日

バナナ以外の全ての果物を食べてもOKです。
水分は、水、ブラックコーヒー、甘味料無しのフルーツジュースで補ってください。

2日目・スープと野菜のみの日

出典:cookpad.com

油を使わなければ、野菜の調理法は自由。
豆、コーン以外の野菜を好きなだけ食べて良いのですが、フルーツはNGです。
夕食にべイクドポテトは食べてもOK。

3日目・1日目と2日目のコンビネーション

出典:dietsite.biz

スープ、果物、野菜は好きなだけ食べても良い日です。
ただし、ベイクドポテトはダメです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

一ノ瀬あや

ライター・コラムニスト。 波乗りとアロマが趣味です。 twitter→@ichinoseaya