夏コーデを格上げしてくれる!オフショルダーの着こなし講座♡

夏コーデを格上げしてくれる!オフショルダーの着こなし講座♡

2016年06月02日更新 misato 1573 view

この夏1枚は手に入れておきたいアイテムといえば、”オフショルダー”。適度な肌見せ感で、女らしくヘルシーなスタイルが1枚で作れちゃいます。今回は、そんなオフショルダーの着こなし方について見ていきましょう。

ヘルシー&大人なオフショルダーが来てる♡

出典:weheartit.com

今年どのブランドからも発売されている大注目アイテムといえば、オフショルダー。
女らしい雰囲気が魅力のオフショルダーは、適度な肌見せでコーディネートの主役にぴったり。
華奢なデコルテや肩を出すことで、細見え効果も抜群の優秀アイテムなんです。

今までオフショルダーと言うと、若い女の子のアイテムと思われがちでした。
しかし、今は大人のオフショルダーが気分。
上質な素材とゆったりとしたシルエットで、かっこいい大人スタイルに仕上げるのがトレンドなんです。

今回は、オフショルダーを上手に取り入れたおすすめコーディネートをチェックしていきましょう。

今年っぽさアップ♡オフショルダーの着こなし方

出典:websta.me

オフショルダーの着こなしのポイントは3つ。

1.ゆったりシルエットで仕上げてメリハリコーデに
→オフショルダーで肌見せする分、ボトムスはゆったりと。余裕のある大人シルエットが今年っぽいんです。

2.無地のアイテムで合わせやすさアップ
→柄アイテムはちょっと子供っぽくなりがち。ニュアンスのある無地の生地を選んでシンプルに仕上げて。

3.まとめ髪でもっとヘルシーに
→顔周りが大きく開いている分、小顔効果もあるオフショルダー。髪はすっきりとまとめて小顔効果をアップさせましょう。

この3つを意識することで、ぐっと今年っぽい着こなしに。

コーディネートをご紹介♡

パンツと合わせてバランス調整。

出典:wear.jp

ホワイトのオフショルトップスが今年らしいカジュアルコーデ。
デコルテを華奢に見せるには、ボリュームたっぷりのフリルがポイント。
気になる二の腕は隠してくれるので細見え効果も抜群ですね。
ワイドデニムを合わせて大人っぽく仕上げたスタイル。

出典:wear.jp

たっぷりとした袖が特徴のボリュームのあるオフショルブラウスを選んだら、ボトムスは締め色のスキニーですっきりとしたシルエットに仕上げましょう。
夏らしいイメージのオフショルダーには、リゾート感のあるサンダルを合わせても◎

出典:wear.jp

肩ひものあるタイプのオフショルダーなら、セクシーになりすぎずカジュアルなバランスに。
ブラックのオフショルトップスは、肌とのコントラストが映える色白の女性にぴったり。
ホワイトのワイドパンツやブラックでまとめた小物と合わせて、モノトーンなスタイルに女性らしさをプラス。

ワンピースでリゾート感のあるフェミニンスタイルに。

出典:wear.jp

日焼けした肌が似合いそうなさわやかなオフショルワンピース。
女性らしいシルエットですが、ブルーのストライプを選んだり、ハットやスニーカーでバランスをとったりすることで、いやらしくないヘルシーなスタイルに。

海へドライブデートに行きたくなるコーディネートです。

出典:wear.jp

夏らしいホワイトのロングコットンワンピースは、デートやフェスにぴったり。
肩を出すオフショルダーアイテムは、足元を隠し気味にすることで今年っぽいバランスになるのでお手本にしたいですね。

レース+オフショルダーだとちょっとセクシーになりがちですが、コットン素材なので程良くカジュアルに着こなせそう。

出典:wear.jp

ミニ丈のアイテムは面積が小さい分柄で遊べるアイテム。
大柄のワンピースは、ロング丈だと派手すぎるイメージですが、短めワンピースなら大人可愛いイメージに着こなせます。

膝上丈のミニワンピースは、肩ひものあるタイプで安心感も。

オールインワンと合わせれば一気にこなれ感。

出典:wear.jp

今年チャレンジしたいお手本コーデがこちら。
オフショルダーの甘さをサロペットでカジュアルダウンした、こなれ感のあるコーディネート。

ホワイトでまとめたワントーンコーデもまだまだ流行中です。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡