疲れスッキリ♡すぐ出来る効果抜群のツボマッサージ

疲れスッキリ♡すぐ出来る効果抜群のツボマッサージ

2017年02月12日更新 RICO 1129 view

毎日の仕事や勉強、ドライブなど長時間続けていると肩こりや目の疲れなどで思うように体が動かなくなったり、終わるころにはクタクタ…。なんてことはありませんか?そんな時、ちょっとの休憩時間に体をスッキリ楽に出来たら助かりますよね!そこでおすすめなのがツボなんです。

ツボってどんなもの?

出典:01.gatag.net

ツボを押すと体にイイというのは何となく知ってるけど、そもそもツボって何?という方もいるのではないでしょうか?
ツボとは体の状態を伝える神経が密集している場所で、ツボを押さえて痛いと感じるところは、不調が起きていることを示しているんです!

ツボってほんとに効果あるの?

どうしてツボを押すと体の不調に効果があるのでしょうか?

それは神経の集まりであるツボを刺激することによって自律神経が整います。
そして脳へと伝わり、神経の働きを改善することで血流を良くしたり、内臓機能を正常にしてくれたり、免疫力のアップへとつながるんです!

ツボマッサージはどんな症状に効果的?

出典:pixabay.com

体中にはたくさんの神経があります。
場所によって効果はさまざま。
疲労回復や肩こり、腰痛の改善、疲れ目の解消などうれしい効果が期待できます。

そこで休憩時間に簡単に出来るツボをご紹介します。
ぜひ試してみてくださいね!

疲労回復・精神安定に効くツボ

労宮(ろうきゅう)

「労宮」は手のひらのまん中にあるツボで、疲れを癒して気持ちを落ち着かせてくれる効果があります。

手を握った時に中指の先端が当たる部分を、反対の手の親指で少し痛いけど気持ちいいと感じるくらいの強さで10回ほど押しましょう。

肩こりに効くツボ

肩こり帯(かたこりたい)

「肩こり帯」とは耳たぶの上の方と外側の部分にあるツボで、首や肩のコリの解消や目の疲れに効果があります。
親指と人差し指ではさんでいき、一番痛いと感じる部分がツボです。
両耳を同時につまんで、揉みほぐしていきましょう。一回1、2分が目安。

合谷(ごうこく)

「合谷」は万能のツボと呼ばれていて肩こりはもちろん、頭痛や大腸などの内臓系にも効果が期待できます。

人差し指と親指の骨が合流するところの人差し指側にあるくぼみがツボで、反対側の親指でグーッと押したり離したりを繰り返したり、グリグリ円を描くようにほぐしましょう。

目の疲れに効くツボ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR